ePub版プレスリリースとの同時配信を準備中

昨日は源平争乱追加シナリオの延期発表となり申し訳ございませんでした
その作業も割り込んだ為スケジュールがちょっと歪になってしまい
本業の仕事も溜まる一方
本日の会議で作業の振りなおしを行い立て直しを図っています
今月末より配布予定だったデジタル(html)版SGCのディスクプレスも遅れる為
急遽割り込ませたのが新聞版SGC
戦ノ国で変更された画像をお伝えする媒体が無いので制作を急いでいます
ただ記事を書く時間も日中は取れない為
夜なべして作成した記事を朝から渡し字詰めを行っている最中
なんだかんだで明日完成予定
その他に昨日配信する予定だったプレスリリースのePub版も制作中
初めてながら試験的に通常のものと同時配信てしみる予定
反響があるかないかは分りませんがとりあえずテスト
先の新聞版SGCも従来の小冊子スタイルがePubとのレイアウト相性悪く
新聞版スタイルとePub版との模索を行なっている所です
遅れているのが戦ノ国の次シナリオの指針など
新聞版SGC記事を書く事で同時にまとまっているのですが
早く送らないと次に進めない

追加シナリオ6日間延期のお詫び

新着情報の通り源平争乱の追加シナリオの配信を6日間延期いたします
大変申し訳ございません
平家の逆襲として平家プレイをポイントにしていたものの
相当の兵力を有している平家でのプレイが容易な事と
義仲勢力もユーザー側で担当すると巻き返しが簡単である問題があり
コンピュータAIでの制御はできてもユーザー側が簡単という調整が難航し
開始時期をずらす等の調整を続けております
結果1183年12月開始(法住寺合戦の後)とする事へ変更したのですが
残る調整にあと3日
そのバージョンの調整に更に3日のお時間を頂く事となりました
源平の戦いの流れとしまして
 1.義仲入京 平家が都落ちする時
 2.水島合戦 義仲軍が備中水島で平家の逆襲を受け大敗
 3.室山合戦 義仲軍に続き行家の軍を平家軍が撃破
 4.法住寺合戦 義仲が後白河法皇を幽閉(義仲軍の分裂)
 5.瀬田・宇治川合戦 頼朝が派遣した軍と義仲軍が対決
 6.粟津の戦い 今井兼平が奮戦するも義仲が討取られる
こうした流れになっていますがこの4.と5.の間からのスタートとなります
義仲がより悲惨な状況となるものの一旦どこかへ逃げ延びれば再起は可能
頼朝軍は相変わらず強いものの京を制圧後の合戦に敗れると支持を失う
平家は朝敵扱いとしてスタートするものの巻き返しはなんとか可能
現状のCOM山本義経もゲリラ戦を続けて結構生き延びる出来にはなっています
こうした形へ今も調整しておりますので何卒ご了解下さい

10秒関ヶ原

「アナログ終了まであと○日」のテロップがなくなってから
時間があれば見ていた大河・江ですが
日本史最大の内戦がわずか10秒で語られました
確かに秀忠も秀頼も京極も関ヶ原には居ませんが…
昨年の今頃ですがSi-phonGameClubのページで展開した三部作関ヶ原の主人公
その1
その2
その3
小早川秀秋公も最大の見せ場で登場できずガッカリのはず
脚本家が女性なので大河の観点が自分らとは違う事は分かるのですが
あまりのガッカリポイントであると同時に
期待している来年の清盛にも暗雲が…
こちらは大丈夫である事を祈るのみ
その前に期待の坂の上の雲があるので昨年見落とした所も再放送に期待したい

鹿ケ谷の陰謀(第五回目)

前回の書き込みより三度ほど打ち合わせが続いています
主に清盛vs義朝シナリオについての打ち合わせですが
この間にNHKの大河ドラマの方の情報で海賊「兎丸」のキャラ公開あり
この手のキャラが登場するのは何時もの事なので許容範囲として
その兎丸の頭についてる耳の被り物はやりすぎだろと感じているのですが
どうしたものなのか
白浜さんは源平の大河の場合衣装に興味があると言っているのですが
自分の場合はあの「耳」が焼きついて離れない
ともあれ兎丸がシナリオに出てくる事はありませんが
どの時代を切り出そうかと打ち合わせは続いています

ソリティアゲームの計画(続き)

前回の話しの続きです
これまでMustattackの日記では話しを出していたアナログ版戦ノ国ですが
戦国大名みたいなゲームではなく
よって戦ノ国ともまったく違ったものとなっています
元々対戦相手を見つける事が大変なジャンルだったのでPCへ流れたのであり
だったら最初からソロ専用で作ればという事で進んでいたものです
但し海外でもこうしたソリティアゲームはあるのですが
そこまで流行っていないのを見ると何所まで受けるのかも不安な一面もあります
先々タッチパネル型のデバイスに移植できれは使い道はあるし
空母ムックの後に予定していた戦国ムックも戦国大名が売られていない現状では
(戦国大名は現在サンセットゲームズさんより時折再販されている様です)
同じ形式では展開できないしで
だったら作りかけのゲームを急ごうという流れになりました
現在サイトの準備を準備していますので詳細の発表はもう暫くお待ち下さい
コンポーネントにつきましてもこれまで同スケールのものを流用していたせいで
現状何もありません
急ぎ作らせ始めた所です

たまには違う仕事で気分一新

気分転換にスタッフ内で仕事の内容を交換して作業
決算が終わって盆休みが明けてサーバーの更新があってと
非常にバタバタしながらサマーセールの後で戦ノ国Ver1.5の配信日を迎え
源平のプレスリリースが2週間遅れたものの何とか発信
正直な所サーバーの更新(その前に東京出張あり)辺りで精魂尽きた感があり
深夜作業のまま朝から本業の方へ出社というスケジュールに参ってます
(深夜がんばっても朝はだるいし昼は眠いし夕刻にはアクビが連発)
そこで気分転換に何時もと違う仕事やって澱んだ気分を一新しようという試み
DTPやってる子は大阪へ出張
webやってる子は印刷物の仕事
自分は見積もり取ったりスケジュール組んだりとデスクワークなので
あんまり変わらない気もするのですが
編集や納期が続いていた8月までと比べると幾分楽になります
そうこうしていると納期が迫っているものが溜まってきたのですが
それはそれで来週の仕事にしよう

書店が減った

今年になって急になんですが小さい書店が減ってきました
別に大型書店が出店している訳でもないのですが
無くなって困るのがコンビニで売ってる様な雑誌しか目に入らない事
長く購読していた歴史群像や歴史街道みたいな雑誌も目にする事がなくなり
アマゾンで購入しても箱で送られるのに時間差があるため
到着しても読まないものが増えてきました
雑誌の場合は買ってその場で読まないと駄目ですね
そういう意味では立ち読みしてその場で買うという従来の構図は当たっていた
コアなものはもしかすると年間購読が流行っているのかもしれません
タイムラグがあっても読みたいと思わせるほどコアなものか
コンビニ展開できるようなものでないと
雑誌として成り立たない時勢なのかなぁと知人らと話題になり
将来また作るかわからないムックのあり方や
デジタル出版物のあり方展開の仕方など研究しています

Ver1.5ディスク配布の準備も大詰め

Ver1.5のDL開始から2週間が経ちアクセスも落ち着きました
ダブルキャンペーンで行なっている源平の追加シナリオが来週予定なので
それを待ってディスクの配布サービスの準備へ移ります
現在はプレスの準備を行なっておりまして
月末頃には配布が開始できると思います
ダウンロードが難しくVer1.5をお待ちのユーザー様は
もう暫くお待ちください
s3.jpg

平家の逆襲シナリオは来週配信

遅れておりました源平争乱の追加シナリオ配信開始日の告知ですが
新着情報の通り来週の9月20日より開始する事となりました
告知が遅れました事申し訳ございません
どの勢力でも楽しめるバランスが難しいのですが
調整作業は進んでおります
当日配信しますメールの中にダウンロードアドレスが記載されます
またディスク配布サービスの申し込みも同様です
あと少しですが暫くお待ち下さい
s4.jpg

ソリティアゲームの計画

対戦型で作られたボードゲームをソロプレイするのと違い
もともとソロプレイを前提で設計されたボードゲームを
ソリティアゲームと言うらしいのですが
そうしたソリティア性の強いゲームを昨年秋頃から作ってまして
冬に『ゲーム視点から見た空母の戦い』の制作を進めていく段階で
次第に拡大しいき来年の春~夏ごろ完成するかなぁという
のんびりした計画があったのですが
デジタル系の市況が回復する気配も無いので
先週末こちらを先に仕上げ様といういう流れになりました
という事で完全ソリティアを目指しています
ゲームの方はほぼ纏まっているのですがユニットもマップもまだ紙切れ状態
あとは味付けがまだまだ薄いのでそこをどう調理するか
ルールも箇条書き状態なのでそろそろ纏めないといけません
来月始めにはサイトも公開したいもの
iPadで動くといいなぁとも言われているのですがこちらはまだ未定

源平シナリオの件につきまして

先週後半に別件で事故が続きまして追加シナリオの配信日の発表が遅れました
大変申し訳ございません
9月13日(火)に発表(ユーザーご登録者へはメールでのご連絡)いたします
調整作業は順調に続いております
genpei4.jpg
(↑義仲を潰す頼朝の隙を突いて京を制圧する姑息な行家)

会議の週

今週はスケジュールに関する会議が続き
昨日(10日)は午後より白浜さんと5時間半にも及ぶ話し合いとなりました
主に平清盛シナリオどうするかに関するものなのですが
雑誌の企画なども立ち上がっては消えてる数が多いみたいですし
書き手の少なさがそうさせているんでしょうが
この時代の描き方の難しさは確かにあるなという所
その他現在の商品の展開方法や早くも年末年始の動き方など
更には来年春までの動き方などが固まってきました
という所で源平の追加シナリオのテストをやってます
戦ノ国のプレイリポートはもう少し先になりそう

デジタル版SGCが大詰め

ちょっと遅れていたデジタル版SGCがいよいよ大詰め
大詰めとはいってもまだまだ調整作業は続くのですが
形になってきた事で多方面の方とご連絡がとれそうな出来になってきました
ePubでもなくPDFでもなく
webと違いトラフィックの問題もなくという事で楽に進むと思っていたのですが
結構な時間がかかってます
大まかには
 ・戦ノ国/源平争乱アップクレード情報
 ・源平/戦国/太平洋戦争の流れと世界の流れ
 ・カタログ
という構造になっています
アップグレードのディスク送付サービスの中には入る予定
その他いつものePub版も制作する予定
PDF版はどうしようか
sgcd.jpg

小ロット増産対策を模索中

未だに戦ノ国より注文が多い空母決戦の悩みの種が小ロット増産
特に印刷物のコストが結構苦しい
とにかく注文が来る事は嬉しい事なので対策を模索中
この二年間活躍してくれた「トラトラ虎の巻」も終に底をつきかけ
通販で空母決戦をご注文頂いた方へ細々とお送りしています
こちらの増刷も微妙だなぁ
どうしようか

戦ノ国Ver1.5プレイリポート書き直し中

この前の週末を使い戦ノ国Ver1.5のプレイリポートを書き込んでいたのですが
なんとも開発途中のバージョンのデータが入り込んでいた様でして
(画面表示の乱れで気付く)
大差はないと思いつつも破棄
書き直す事にしました
ただし平日書くのは辛いので今度の週末になりそうです
ダウンロードされた方というよりはまだプレイされてない方向けの内容でして
天下統一指南書のページはもう少し先の更新になります
(旧ページはこちら)
サイトの内容は全体的に追加項目と画像以外あまり変化ないのですが
指南書の方は仕様の変更も多くがらりと変わってしまいます
もう少しお時間を下さい

2011/09/01プレスリリースのePub版配信

昨日の書き込みの通り
9月1日に発信したプレスリリースのePub版を配信します
戦ノ国Ver1.5のダウンロードに関するものでしたので
Si-phonGameClubの戦ノ国Ver1.5ページへご案内を追加しました
配信の方法は従来のSGCと同様です
実際のプレスリリースは文章とゲーム画像なのですが
今回のePubのものは変更点のPDF情報を試験的に組み合わせました
spr110901.JPG

プレスリリースのePub版を試験的に制作中

弊社では製品情報やキャンペーン情報につきまして
定期的に各メディアへ向けてプレスリリースを発信しているのですが
この内容をePub化して配信してみようと試みます
通常のプレスリリースはメールに添付して行なっている為
ファイル容量なども考えて制作しています
今回は発信した情報に加えてプラスアルファの内容にしています
そのプラスアルファの部分の制作に時間がかかりましたが
明日には配信してみる予定

戦ノ国Ver1.5での変更点まとめファイル

9月1日より開始しました戦ノ国Ver1.5DLサービスですが
移植に近い作業であった為あまり大きな変更はございませんが
Ver1.5におけます変更点をまとめたPDFファイルを
アップグレードファイルの中に入れております
これはインストール後のスターメニューからも選択できます
ギリギリまで調整作業を行っていたのと
変更点が合戦に絡んだ仕様の変更が多かった為
変更点のみを集約する形となりました
sk15upgrade.jpg

平家の逆襲シナリオの配信日発表は来週へ

先日より今週中に配信日を発表しますと言っていたのですが
来週の発表にしたいと思います
申し訳ございません
シナリオデータの調整作業は順調に進めております
もう暫くお待ち下さい

サーバーやドメインの更新

2008年3月に発売した空母決戦に合わせて
サイトづくりはその前年の今ごろからスタートしました
そんなこんなで今月から数ヶ月かサーバーやドメインの更新が続きます
毎年の事ながら移ろうかどうしようかと悩むのですが
引越しの手間を考えると手がつかない状態
しかし今年は先週のサーバーのデータベース更新から
cgiが動かなくなったりメール設定を変更しまくったりで時間を浪費しており
結構真剣に考えています
何事も余力がないと出来ないのが辛い所

戦ノ国Ver1.5配信開始

新着情報の通り本日より戦ノ国Ver1.5の配信を開始しています
またSi-phonGameClubのページへ「戦ノ国Ver1.5とは」を掲載
その他本日までに戦ノ国のオフィシャルサイトでも更新を続けてきました
詳細はそちらのページに掲載しております

鹿ケ谷の陰謀(第四回目)

前回から時間が経っているのですが
この間もコソコソと継続して密談は続いています
昨晩も追加シナリオの件で数時間ほど打ち合わせ
現在のバージョンでは平家が強いのでどうしたものかと悩んでいます
ここで負け続けたイメージの強い平家ですが
実際には富士川の敗戦後も直ちに立て直しを図り
その軍で山本義経や新宮行家らを打ち破っています
その後越中で敗れて都落ちへと続くのですが
入京後の義仲軍を水島で破り行家の軍も続けて破る
と結構いい勝負を続けているので強いのは当然と言えば当然
リサーチ担当して貰っている白浜さんからも
屋島撤退の真相がよく分らないと言われています
河野水軍を信用していなかったとすれば
負けたのではなく包囲を恐れ先に手を打って後退したのかもしれません
とりあえず目玉としている平家プレイなので
どういう方法が効果的なのか調整作業は進んでいます

デジタル版SGCのスケジューリング

空いてる時間でコソコソ作ってきていたデジタル版SGCの打ち合わせを終え
現在のバージョンをサンプル版としてスケジュールを組んでいます
冊子版が1週間仕事になっているのですが今回は2週間でのスケジューリング
朝から担当者と打ち合わせて方向性を定めました
冊子版なら結構なボリュームなんですがHTMLで作成すると
このボリュームが薄く感じてしまうのが難点
とりあえず今回はフォーマット作りに時間を割いてきました
アップデートファイルと共に組み込む予定です

GameJournal No.40

ゲームジャーナル40号は日露戦争の2in1
(ページはこちら)
 奉天決戦1905
 日本海決戦1905
この2つがセットになっている様です
坂の上の雲を見ながらプレイできそうなタイミングですが
日本海決戦1905の画像を見ていて思い出したのは
かつてエポックEWEシリーズから出ていた日本海大海戦
確実に持っていたんですが何所にいったんだろう
残っていたとしても電池の所が液漏れで朽ち果てているかもしれません
gj40.jpg

戦ノ国ver1.5の配下武将

戦ノ国Ver1.5の配下武将は譜代と入れ替えが自由になります
よって譜代に登用された武将を召し上げる事も可能です
もちろん後で譜代へ追加させる事も可能です
裏切る譜代と同様に配下管理も重要な要素となるので
勢力が大きくなってくると第二戦線を張ったり予備を作ったり
そうした楽しみの幅が広がります
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137