源平争乱関連製品ページの追加

大河ドラマ平清盛も始まった事で書店でも関連書籍が多く見られます
弊社でも源平を広めようとして始めた源平争乱でしたので
戦ノ国にならって関連製品ページを追加しました
(ページはこちら)
これまでSi-phonGameClubやSi-phoNewSでご紹介してきた
ウォーゲーム日本史の記事を転載しています
PDFと違ってweb用に組み替えましたので
ブラウザからは閲覧しやすくなりました
プレイリポートとはありますが
予備知識をもってプレイされる方がより楽しめるので
そちらの記事の割合が大目となっております
今後も何かあれば追記していく予定です

真田で楽しくプレイし敵の真田に苦しむシナリオ

追加シナリオ情報ですが真田で楽しめるものへ調整中
真田でプレイしても楽しめて敵である真田に苦労するものへ
その他ゲームに終了年は1600年で統一しています
プレイ年数が少ない分統一できずに終わる事が多くなるかもしれません
これまで見れなかった年表が見れるようにという意図もあります
バランスとしてもこれまでのシナリオで一番よいような気もするのですが
他にもちょこちょこと修正点があり
これらもあとでまとめて公表します
sen4.jpg

上京するも帰りの飛行機を間違える

春以降の動きを確定するために本日から上京しているのですが
なんと帰りの飛行機を間違えてポチってた模様
正月早々風邪ひいて寝込んだ関係で自宅から操作していたのですが
どうしようか
移動やホテルの時間があるので会社に居る時と違い
書き物やサイトコンテンツの処理はもの凄く進むのですが
どうしたものか
これまでもギリギリまで仕事してて乗り遅れた事はあったものの
飛行機を間違えたのは初めての事件
まぁ何とかなるようにします

真田シナリオ調整中

信玄上洛の話題が続いていましたが戦ノ国の調整も続いています
遅れております追加シナリオの続編ですが
プレイする真田と敵としての真田の双方で楽しめる様に
現在調整中
調整中のデータは先週届いていたのですが
自分の方が新年の行事等が結構詰まっていた関係で中々触れず
昨晩から触っています
もう少しし調整してから公開日を決定したいと思います
sanada.jpg

大河ドラマ平清盛と中尊寺金色堂

平清盛の第一話を見れました
初回で残念な思いをしてそのまま見ない年が殆どなのですが
今年は50周年記念という事で力入れて作ってると思います
とりあえず次も見ようと思ったのは何年ぶりだろうか
大陸の剣が出てきてました
多分この時代を過ぎると登場する事はないと思われるので
ちょっと違う時代を扱っているんだという印象にはなります
これまでにあまり情報が漏れなかったので
どういう内容になるのか興味深かったのですが
お笑いタレントが担当する兎丸か台無しにしない事を願うのみ
玉木義朝も今月から登場する様です
平清盛に続いて中尊寺金色堂の特番が放送されていました
続けて見たのですがこれだけ長くTV見たのも久しぶり
リモコンにもホコリが被っていました
そういえば最近は映画も見てないなぁ
清盛vs義朝.jpg

清盛軍記から学んだ事

先行発売より触らせて頂いた「ウォーゲーム日本史清盛軍記」ですが
先月今月は急に忙しくなったり風邪をひいたりで触る日が減りました
ただそんな中学べた事があります
Si-phonGameClub号外Si-phonNewS002号
そしてSGCコラムページなどで勝手に書き散らかしたのですが
ゲーム中のキャラがちゃんと立っている点に今更ながら関心してます
単に数値をバランスよくプロットしただけではないという感じです
摂関家と皇族そして平家がそれらしく
源氏もひとまとめてはなく摂津源氏は摂津源氏らしく
河内源氏は強力でありながら地味に見せる
義朝一向を地味にさせているのが為朝と義平という具合
重盛ですら地味に見えてしまう
レートとルールのかみ合わせなんですが
目立たせる所を絞っている上に他も手を抜いていないなど
触れば触るだけよく出来てるなぁと
大河も始まる事でこのゲームは売れて欲しいのですが
ゲームのデザインコンセプトやディベロッパーズノートが見えないのが残念
そうした所を見れる事で興味を持ってもらえそうな気もします
あとはマップ
他にも流用できるんじやないかというくらい良い感じです
あまり実態が知られていない保元の乱と平治の乱を知るにも
身近なコンテンツとなれそうな気もしているのですが
とりあえず大河に合わせてキャンペーンシナリオを攻略してみよう

信玄上洛第二版解説書の送付サービス

新着情報の通り第二版解説書の配布サービスを正式に開始しました
正式というのも変ですが
部数は少ないものの年末最後の稼動日に無理に印刷してもらった関係で
製本が追いつかず出来たものから順次受け取り
ご登録順に送り出していたのですが数が足りなくなってしまい
本日ようやく製本全てを受け取る事でできましての発表としました
寝正月になった関係でサイトの更新も送れているのですが
現在は体調も回復しておりますのでこれから追い上げます
その他Q&Aページも第二版ルールにのって作り変えを準備しています
現状のものは追記していった関係もあるので並び替えやまとめも行い
近日中に更新いたします

信玄上洛の電子版コンテンツをご用意

信玄上洛の第二版ルールブック・解説書などの電子版(ePub/PDF)
シナリオデータなどを制作・改変する戦力・進撃チャート(Excel)
を専用ページへご用意しております
ページへはQ&Aページより入れる様にしておりますが
入るにはシリアルナンバーが必要となります
ページを準備するのにお時間がかかり申し訳ございませんでした
なおユーザー登録者へ印刷物の無償配付も続けておりますので
ユーザー登録時にお申し付け下さい
shin120.JPG
(信玄上洛ePub版解説書)

2012年のSi-phonGameClub予定など

今年のSi-phonGameClubの予定ですが
偶数月の隔月で「Si-phonNewS」を出していくと共に
何かのイベントで「SGC号外号」を出す事にしています
またこれまで展開してきた冊子型のものについては
新製品の発売がある時に「発売記念号」を制作し
従来のVolナンバー付きのものをどうするか検討しています
気持ちとしては作りたいのですが設置して頂ける所が残るのかどうか
Windowsソフトもダウンロード化していくとなると
最初からePub化して制作して配信という方法が理想的な気もします
後は人手の問題
現在「信玄上洛発売記念号」を作ろうとしていたのですが
第二版解説書を作るとなり年越しとなってしまいました
その為に年末年始でサンプル稿を作る予定でしたが
なんとも風邪をこじらせ寝正月となってしまい遅れています
その為サイトの更新予定も遅れてしまいました
昨日予定の電子版解説書のページも何とかシステムまでは組んだので
明日公開したいと思います

2011年の思い出

一番記憶に残っているのは20数年ぶりにユニットを切った事
切ったのはJWC版の日本機動部隊でした
エポック版を持っていた関係でそれまで切っていなかったのですが
ムックを作る関係で切らないと先に進まないので切りました
ちょうど昨年の今頃の事です
次に残ってる事は震災後どのタイミングでプレスリリースを出すか
記憶では多分3月18日(調べればわかるんですが)
震災後は何所もプレスリリース出すどころではなかったと思います
3月11日に同じ九州のゲーム会社が出していたアニメのリリース記事が
良くない方向で目立っていた事もあり控えていました
とりあえず一週間経ったという事もありプレスリリースを出しました
戦ノ国の時に散々発売延期を行ったので強行して発売に踏み切り
散々な結果だったのも思い出といえば思い出ですが
その直前にアマゾンの受注システムも壊れていたので
注文が少ないのは予想されていました
その後は決算処理に翻弄されてて何していたか記憶に残っていません
多分「戦ノ国・源平争乱ダブルキャンペーン」に関する事やってました
そのキャンペーンが始まると共に返品の山だったので踏ん切りを付け
アナログの予定を繰り上げて信玄上洛を出せたのですが
よくよく考えればアナログに始まりアナログで締まった年でした
成績としては失われた一年でしたが
今年に繋がる経験はさせてもらいました
それとアナログの例会へ何度か出席させて頂いたのですが
その先々で声を掛けて貰えたのも非常に嬉しかったです
できればスタッフも連れて行きたかったのですがスケジュールが合わず
今年はなんとか連れて行ければと思ってます

2012年抱負

昨年一年間は最初に採用したスタッフの成長が著しい年となりました
最初は16ページのSi-phonGameClubを作るのに3週間掛かってましたが
今では倍の32ページを5日でページ割から印刷入稿までが可能となり
112ページのムックも出せました
それと平行して行ってきたePub版の作業も次第に精度が向上してきて
アナログとデジタルの双方の販促誌を同時公開できるまでになりました
割り込みで10月に急遽決定したアナログゲームも仕上げる事が出来まして
続くデジタルアプリ版でも活発にUIデザインの意見が出てきます
この流れで今年は「デジタルボードゲーム」を手がけて行きたいと思います
ePubの為に購入(スタッフへ支給)していたiPadのお陰か
UIデザインの意見がハッキリ打ち出せる事が大きいのです
普段から実際に使っている側の意見なので
使わずにあれこれと意見を出し合うのとは格段の違いがあります
また昨年は震災もありましたが一番痛かったのは続く節電ブーム
これで復調の兆しがあったサイトの訪問数なども激減してしまいました
Windows離れも加速したのかキャンペーン日と共にどっさりと返品が来ました
(戦ノ国と源平争乱のダブルキャンペーンの日です)
原因はPCソフトの置き場を撤退する店舗が増えた模様です
菅政権の終焉と共に節電ブームも終わりアクセス数も復調しているのですが
昨年は4月と5月に新製品を当てていたので業績はパッとしませんでした
しかしながら12月に出せた信玄上洛にて今年の目途が立ちました
特にアナログ・デジタルの両部門の仕事で結束力というか
仕事をしていく上で士気がもの凄く向上した様にも感じます
なんとかこれから業績へ転化していきたいもの
という事で今年は従来のWindowsゲームの作りを諦め
タブレット市場へまい進していきます

2011年最期の更新

今年最期の更新は信玄上洛がらみで手直しが主
ゲームの世界観なるページを準備していたのですが
時間が足らずに年越しとなりました
(年越しで追加したページがこちら)
Q&Aページも第二版ルールに合わせて並びを変えようと思います
電子版の配付ページも1月2日ごろを予定しています
明日は元旦という事もありお休みします
昨年までは年明けと共に発売していた福袋も
今年は年末から発売しています
今年注文していただいた分の発送も終え
今年の仕事を終えました
来年はアナログ・デジタルで展開していきたいと思います
dragon.jpg

追加シナリオ第二弾の準備中

信玄上洛の情報ばかりが続いた12月でしたが
ちゃんと戦ノ国のシナリオ第二弾も準備は進めています
一昨日今年最期の打ち合わせを電話で終え
なんとか来年はじめ頃の公開を目指しています
真田プレイが面白くを目指しているのですが
逆にcom真田も厄介な勢力になれないか打診中
s3.jpg

2012年ドラゴン福袋実施中

通販サイトで毎年恒例の福袋を今年も実施します
今年の福袋の名称は考える時間がなくて普通にドラゴン福袋
信玄上洛を出せた事もありアナログ色が強くなりました
1月5日まで実施します
また本日出荷分の信玄上洛より第二版の解説書が付きます
同封の第二版ルールブックと対になっているのでご注意下さい
プレイには第二版同士の解説書とルールブックが必要です
尚Basic認証形式で電子版の配信の準備も行っている所です
もう暫らくお待ち下さい
Windowsも先が読みにくいので今後は違った展開を模索します
昨年は戦ノ国の発売が遅れに遅れ走って滑って転んた一年を送り
今年は前政権が節電ブームなんて作ったので滑り続けた一年でした
しかしながら最後にアナログで息を返せた事は色んな意味で大きく
来年の計画を立てる事もできました
来年はこの流れで走り続けたいと思います
dragon.jpg

2011年仕事納め

本日は親会社の仕事納めという事で一緒に忘年会となります
信玄上洛の第二版マニュアル一式が届いたので急ぎお送り致しました
本日12:00迄に登録されたユーザー様とサイフォン通販ご利用のお客様へ
第一陣としてお送りしております
年内には届くと思いますがそれまでお待ち下さい
また第二版解説書の表紙にペラ紙がついております
これは印刷・製本できたてという事もあるのですが
汚れ防止でついておりますのでご利用事に剥がしてお使い願います
本日は掃除らしい掃除も出来なかったので明日行います

プレイリポートについて

お世話になっている国際通信社の方でもイベントを行なうとの事で
ウォーゲーム日本史リプレイアワード2012
読者のプレイリポートやレビューに力を入れていく様です
そんなリポートで先日「信玄上洛」のものを紹介されました
(ページはこちら)
初版解説書へ誤植がありQ&A等へ情報を上げてはいるものの
それらを集めてプレイするのは大変だと思います
そうした中書いていただいているので非常に嬉しく
スタッフ一同感謝しております
(同時に年内にどうにか第二版を印刷まで持ち込めて良かったとも)
昔買ったレッドサンブラッククロスのユニットが裏表逆に印刷されてて
プレイには支障がないからと言われたのが非常に悲しかった思い出も
(結局の所これが原因でプレイするに到らなかったのです)
今回の印刷に踏み切る一因になっていますが今回の誤植は数が数なので
なんとか早く印刷して年内配付まで持ち込みたかったのです
前置きが長くなりましたがプレイリポート書くのは結構大変
そもそも書き手と読み手の位置が違うと読んでもらえないし
その読み手の位置も「興味がある」「持っている」「プレイしている」で
書き方も変わってきます
また「興味を持たせる」という更に難解な手法もあります
そうした意味からも上記のプレイ記事は
広いレンジの方々へゲームの内容や思想をお伝えしている記事として
すごく良い手法として書かれていると感じます
うちがSGC等で書いてる記事はゲームのプレイ内容が薄いと言われているので
紙面に捕らわれないwebなどを通して別の手法も取りたいと思います
来年の課題は結構多いなぁ

空母決戦と日本機動部隊とのセット商品

山本五十六の映画の影響もあるのか空母決戦の注文が来ています
昨年のちょうと今ごろがムックの制作開始でした
途中で震災やら何やらありましたが
あの時作ってて良かったと思います
その延長でアナログゲームの例会への出席も増え
アナログゲームまで作る事となりアプリ化も発表できました
そんな空母決戦ですが
ムックを出す1年前に日本機動部隊とのジョイント版を出しました
(空母決戦発売一周年記念特別限定版)
あと1パレット分くらいあるばすなのですが
こちらのお問い合わせがいくつか出てきたので
とりあえず在庫を確認して取り寄せておこうと思います
一緒に入っている日本機動部隊は国際通信社様が再販している
JWCバージョンとなります
ムックでもご紹介の追加シナリオ2本が付いています

Si-phonNewS002反省会

先日公開しましたSi-phonNewS002号ですが
その少し前に制作したSGC号外浅草ゲームマーケット号の補完版として
制作する事となりました
というよりSGC号外が急に割り込んだ形となります
付録にしているウォーゲーム日本史の部分も
10月の段階では関ヶ原特集の予定で組んでいたのですが
急遽「清盛軍記」へ変更しました
流れている関ヶ原特集はまた後で展開いたします
今回の反省点としては11月末の時点で書き上げた原稿だった為
選手末に発表した信玄上洛アプリ版の内容が入らなかった事
この辺りに印刷物の難しさがあります
11月の末はまだ画像も取れないばかりか
アナログ製品版も事務所に届いておらず
製品写真も掲載できなかった点が心残りとなりました
写真を取れなかった原因はユニットが手元に無かった事でして
(注文キッチリしか届かず予備が無かった為)
これは解説書などの制作にも大きく影響が出てしまいました
次は2月に003号を出すかSGC別冊「信玄上洛発売記念号」作るか
年末の休みの間に考えます

信玄上洛の第二版ルールでの変更点

信玄上洛の第二版解説書は来週印刷できる事になりました
現在その最終チェックを行なっています
既に印刷が終わった第二版ルールブックと共に以下の変更があります
 ■シークエンスの一部変更
 ①生産フェイズ(そのまま)
  ・ターンマーカー移動
  ・武将の増減
  ・戦力の生産/補充
 ②移動フェイズ(合戦フェイズの退却判定がこちらへ移動)
  ・各地の参戦判定
  ・各地の退却判定 (←変更)
  ・ユニットの移動
  ・追撃戦
 ③合戦フェイズ
  ・防御側攻撃(鉄/山/僧)
  ・攻撃側攻撃(鉄/山/騎/槍)
  ・防御側反撃(鉄/騎/槍)
  ・敗走判定
 ■名称の変更
 武将ユニット「戦闘値」→「戦闘加算値」
 ■非プレイヤ勢力の行動基準を追加
 判定回数の多さから削除していた項目を一部簡素化して追加
ゲームの大勢として変わりは無いのですが
「退却判定」「敗走判定」と名称が似ていて分かり難かった箇所を分離し
ゲームフローをスッキリさせました(名称はそのままにしています)
 「退却判定」は戦場の大勢で攻撃側が撤退する判定
 「敗走判定」は合戦(戦闘)結果により軍が崩れて敗走
という概念です

コマンドマガジン102号

コマンドマガジン102号が発売されました
(ページはこちら)
今回は2in1で2つのゲームが入っています
片方のゲームはかつてタクテクスの付録にもなったそうです
(タクテクスは3号から持ってたのですが忘れた)
どのみちタクスクスの付録はユニットが無かったので
凄くやりたいと思ったものしかプレイしてませんでした
コルスンはよくやった方です
独ソ戦のゲームを出してない関係からか例会へ行かせてもらうと
よく「こういった(独ソ戦)ゲームはやりますか」と聞かれますが
以前はよくやってました
PCでもグラムスが出してたロンメル装甲師団1941など
かなりやり込んだ記憶があります
話を戻すともうひとつの付録はウォーゲーム日本史のカタログ
そのウォーゲーム日本史ではプレイリポートのキャンペーンやるそうです
「ウォーゲーム日本史リプレイアワード2012」というもの
(ページはこちら)
最優秀賞は年間購読1年分らしいです
続報があればこちらでもご紹介していきます
cml102.jpg

信玄上洛デジタルアプリ版の発表など

新着情報の通り「信玄上洛デジタルアプリ版」を発表しました
来春からの発売となります
また信玄上洛のページへデジタルアプリ版ページを追加しています
(ページはこちら)
これより本格的にデジタルボードゲームの世界を作ろうと思います
今回はAndroidとiOSそれにWindowsの同時開発となります
iOS版に関しましては納税登録や審査などの時間が読めないので未定
Windows版は8の動向がよく分からず動作環境等を未定としています
またPCゲーム市場も急速に縮小しており
発売予定の来年夏頃がどうなっているのかも分からず
ご提供の方法なども未定としています
未定が多く申し訳ございません
先行発売しましたアナログ版の方も直販サイトであるサイフォン通販では
同じ戦国ゲームである「戦ノ国」どころか「空母決戦」より売れており
PCゲームの凋落ぶりが悲しくもなるのですが
誤植発表後も注文が続いている事から
急ぎ第二版マニュアルの制作を行い印刷する所となっております
こちらはなんとか無理が通り来週最後の印刷をお願いできまして
12月28日までのユーザー登録者へ12月29日に発送開始します
申し訳ございませんがその後のご登録ですと
来年の1月5日からの発送開始となります
img_402b.jpg
(画像は開発中のものですので大幅に変更する可能性があります)

清盛軍記のページを追加

Si-phonGameClubのページへ『清盛軍記』を追加
(ページはこちら)
昨日もSi-phonNewSで特集を組んでいたものを公開したのですが
今回はウォーゲーム日本史への希望も加えて追記
ゲームの中では「保元」の義平と「平治」の奥州藤原が
最短で援軍として駆けつける確率が同じです
確率はかなり低くて期待できないのですが
何度かプレイしていると是非とも登場させたい願望が出てくるもの
試していますがなかなか登場できません
(援軍はスゴロク形式で登場するのも特徴)
そうした登場できるかどうかが微妙な確率がまた絶妙
それと放火システムの後に燃え広がるとやりすぎた感も出ます
街中での戦いなのでそうした気分も味わえます
またマップは新撰組の物と見比べると京都の街の推移が分かるとの事

明日いろいろと発表します

本日発表の予定があったのですが
どうにも手が回らず明日発表したいと思います
戦ノ国のシナリオ追加などの日時やその他の発表です
また信玄上洛の第二版解説書等は今年の印刷が可能となりそうです
製本・配付まで間に合うかが微妙ですが
なるべく早くできる様にがんばります

Si-phonNewS002号

Si-phonNewS002号を公開しました
(ページはこちら)
今回はePub版も同時配信となります
内容は先日のSi-phonGameClub号外ゲームマーケット秋号の
補足完成版となります
時間がなかった為に僅か2日で作る事となった号外と異なり
今回は更に3日かけて作りこみました
信玄上洛の内容と共にウォーゲーム日本史第12号の特集です
清盛軍記は中嶋真さんがデザインされたゲームでして
号外では1シナリオの紹介でしたが
今回は2つのシナリオのプレイ風景とキャンペーンなど
盛り沢山のゲーム内容をレビューしています
日本史上メジャーな合戦の割にゲームとしてはマイナーなモチーフである
保元の乱と平治の乱を取り扱っている貴重なゲームです
これまで30年はまともにゲーム化されてないので
今後30年は新たに出ないかもしれません
ゲームマーケット会場でのプレイでも非常に評判が良かったゲームです
会場では中嶋さんともお話しが出来ましたので
その時の雰囲気も交えて展開してみました
印刷物を前提とした版組のPDFとJPEGで申し訳ございません
両面印刷すると信玄上洛と清盛軍記のパートに分かれます
a-gameshopさんとSi-phon通販ご利用のお客様へ配布中です
信玄上洛の第二版マニュアルとご一緒にもお送りする予定です

例年の準備など

毎年この時期に春先の新作発表しているのですが
今年は未だできず
というより先日来の誤植の対応処理の目途がやっとつき
ユーザー様への対応もなんとか早期に行なえそうです
あとPCゲームの追加シナリオの続編発表も行なわねばという所で
コソコソ準備を進めていますが
PCゲームの売り場はなくなっていく一方で
来年のWindowsソフト売り場はどうなるのかと心配しています
年賀状ソフトも今年はあまり出回らない模様
とにかく震災から節電ブームやらと暗い話題の多かった一年でしたが
最後に明るい話題でも振り撒いて年を越そうかと思います
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121