デジタルアプリ版のページについて

進行中のSi-phonBoardGameデジタルアプリ版ですが
 ■信玄上洛アプリ
 ■太平洋決戦アプリ
こちらのページの更新を何時行うか検討が続いています
新しい画像はあるのですが
これからもまだまだ修正も続くだろうし
どうせなら発売日の発表と一緒に行う事にしています
もう暫らくお待ち下さい

インターンシップ制度の本旨

空母決戦発売年より始めている弊社のインターン制度ですが
本旨としては学生の就職への希望を適えてあげるべく
企業側の奉仕という位置付けで進めています
 就職の仕方を知らしめる
 社会に出るレベルの目安を持たせる
 学生時代にできる事の設定
こうした目標を以って取り組んでいます
その甲斐あってか東京を目指す子らを無事に送り出せたり
その後も交流が続いたり
インターンの日程終了後も継続を申し込まれたり
そうした事例を見ていると
やってきている事は決して失敗ではないと感じています
ただ残念なのはこうしたインターンの本旨を認識しない企業の面々
制度の本旨を理解できていない所のインターンでは
目標を与えられずキャリアも積めず当然ながらスキルも上がらない
実習生側の不満の源泉はこうした所ではないかと思います
社会経験という名ばかりの内容なら
正直アルバイトが一番役に立つ
実習生内容に対して不満しか与えられない企業は
もう少し制度の本旨を勉強してほしいと願うばかり

秋口へ向けた会議

本日は全員集まっての会議
まだ盆前ですが秋口へ向けてのスケジュールを打ち合わせます
特にUI設計から入った太平洋決戦の打ち合わせも重要
やはり見た目で触りたくなる様なデザインにしておかないと
プレイ意欲も湧かない
それと戦闘シーンの見せ方
見たいと思わせないとスキップしたくなるだけで
その処理に関する労力は何にもならない
そうした意気込みで仕様を練り続けています
という事で本日午前中にデジタルアプリの打ち合わせ
午後から実習生も交えてDTPがらみの打ち合わせに終始します
実習生たちも力がついてきたので
今週から実務に近い実習内容へシフトしています
後は経験を積ませて送り出すだけ
今年はスタートから順調なのでこのまま一年を乗り切りたい

ソリティアシステムのデジタル化に関して記事更新

Si-phonGameClubのページにて記事を更新しました
(ページはこちら)
久しぶりの更新となりますが
スタッフを増員した事から余力が出てきました
今後は更新スピードを上げて行きます

女が男より多い県

昨日の新聞に長崎は女の人口が男より9000人多いとの記事あり
というより働き手の人口の県外流出なので男が9000人少ない
これまでの街づくりが失敗だった結果でしょうけど
働く場がないから出て行くパターンや
地元で起業しようとしても中堅企業に潰されるパターン等
ベンチャービジネスが形成できずにいる地方都市の典型です
そんな事もあり実習生や学校での話の中でも
積極的に中央へ出て行けと教えています
こういう負のスパイラルに陥った所に踏みとどまっても
得られる事は少ない
逆に出て行く事で中央の情報ややり方を持ち帰る事も可能
そうした将来を見据えた上でも
やる気のある若者は中央へ出て行く事がましだと判断してます
記事の中で婚活助成金を廃止するのがどうとか書かれてました
問題の根本はそうした事より
若者がやりたい産業を育成できていないという
地方行政の役割が果たされていない点が大きいと感じると言うと
若者の農業への参加などのプログラムがちゃんとあると言われます
そんなミスマッチが今の結果です
また出て行くと戻らないという話しも出ますが
それは魅力のない街である結果なので仕方がない
戻ってきて欲しいなら魅力ある街づくりが必要だと感じています

崇徳の怨霊

オリンピックの中継で放送が遅れに遅れ
忘れた頃放送が始まっていました
丁度TVを付けると崇徳の怨霊のシーン
これで第二部が終了との事で次回から第三部
クーデターまでの後白河とのシーソーゲームを見せ場にするのか
仏教勢力とのやりとりが見せ場なのか
とりあえず源氏の見せ場は暫らくなさそうですが
成長した頼朝が出てくる頃は面白くなりそうです
今回の崇徳の怨霊も番組としては大きく扱っている方ですが
このまま消えるのでしょうか
これまでも為朝や義平など登場に後々の伏線があるのかと思えば
何事もなく消えていくものばかりで
そうした所がドラマ仕掛けの無さを感じてしまいます
崇徳の怨霊.jpg

第二四半期へ向けて

弊社は5月決算なので9月~11月が第二四半期となります
第一四半期は決算処理とお盆で潰れるので
例年お盆過ぎてからが本格的に始動する事となります
という事で決算処理も終わりお盆過ぎからの行動を計画中
撤退店舗の増により昨年の9月で終わった感のあるPCゲームは
何も手の打ち様が無い状態てすが
打てないものは仕方が無い
Windows8の様子を見てから考えます
今期増員したスタッフもひと月が経ち
出張中も一人で任せられる様になった為
近頃は安心して出張できる様になりました
4月から6月初めにかけて事務所に人が居なくなった頃とは
格段の違いがあり遅れていたスケジュールも回復してきました
また今期は滑り出しよく年間計画も成り立っています
と事務所内も落ち着いた事で
デジタルアプリ版の正式発売日などもそろそろ発表予定
その他に秋と春のゲームマーケットに向けた企画も立てています
パッケージ志望の実習生もいるので調度良い機会に加えてみよう

信玄上洛アプリのルール合わせ

昨日は先週に続き信玄上洛デジタルアプリのルール合わせ
アナログ版とプロト版との双方同時プレイで確認中
大詰めなのですが今月のリリースは無理となり
正式発売日を確定しなければなりません
そう長くはならないと思いますが
その分太平洋決戦は早く出せるかもしれません
とりあえず来月は更に忙しくなりそうです
信玄上洛~西上作戦~プレイ中.jpg
(西上作戦で武田軍の攻撃に敗走する徳川家康)

ePub版の配信再開

Si-phonGameClub号外2012春(ページはこちら)
Si-phonGameClub号外2012夏(ページはこちら)
Si-phonNewS005号(ページはこちら)
3月末で担当者が抜けた関係で中断していたePub版ですが
制作を再開し先日より公開しております
とりあえず上記の3つを配信中
残っているのがSi-phonNewS004号ですが
こちらも近日中に配信予定
スタッフの補充で遅れていた作業も少しづつ回復してきました
退社の手続きなどから約90日程度の送れが乗じていたものの
現在のところ半分程度は回復している計算です

出来る子のやる気を削ぐ社会

学生が昨日一人本日も一人相談に来る事となっています
専門学校の生徒ですが学校の動きとして
10月から本格的に就職活動をする事となってるいらしく
世間一般の就職活動としてはあまりに遅すぎる日程に
学生も焦り出している時期の様です
昨日の学生も6月に希望する会社説明会が行われたらしく
自ら応募した模様
こうした話があると新聞のコラムなどでは
決まって企業の採用時期が早いという意見が取り上げられる
つまりは企業側が悪いという意見です
学校がスケジュールに合わせたカリキュラムが組めない事は
殆ど取り上げられません
現在2名の実習生をひと月ほど受け入れていますが
その子らの伸び具合からしてカリキュラムによっては
一年あれば社会人になる基礎は出来るし
更に一年かけて不足している経験を積む事もできます
問題なのは出来ない子に合わせるカリキュラムを取るあまり
出来る子のやる気を削いでいる現実
こうした現実が活力を失っている気がします
特に地方ではやる気がある子はどんどん東京へ出て行くし
残っていても生かせる仕事にありつけない
もう少しやる気ある子を救済する教育環境が必要だと思う限り

攻略本パックの11面体ジャケット

昨年発売した空母決戦攻略本パックにて
11面体の紙製ジャケットを作ったのですが
これをインターンの実習に利用とようかと企画中
現在2人実習に来ているのですが
2人とも工業高校を出ているので立体作業に強そう
何かおもしろアイデアで出れば実現してみようかと
そういう企画も構想中
信玄上洛と太平洋決戦アプリも出る事で
ムックの続きも作るかどうか
作るならソロモン戦に特化したものを作りたい所
sp2.jpg

大河は新章へ

昨日の放送から新して章へ進んだ模様
半主役だった義朝が早々と消えたので
成長した頼朝が登場するまでは
後白河と清盛の駆け引きが始まるのでしょうか
クーデターや遷都と南都焼討ちが見せ場でしょうけど
多田行綱が出てくるかは不明
源光保さえも登場しませんでした
流石に今後は清盛が主役として活躍しだすでしょうから
そちらに期待
2012実習生作品02.jpg
(大河の平清盛と源義朝)

太平洋決戦アプリの仕様書づくりへ

信玄上洛アプリの仕上げと平行して
太平洋決戦アプリを作る事となり仕様書を引いてます
今回の仕様書はほぼ画像とアニメーションという作り方
画材と画面設計を先行して行っている関係で
こうした作り方ができる様になりました
見た目のわかり易さがあるので作業の進みも良いだろうと
そんな手ごたえを以って作業は進んでいます
ひとまず仕様書を引く関係でルールの確認など
アナログとデジタルで大きく違わない様に注意してますが
何か付加価値を付けられないかを検討中
また操作方法もこれまでのコマンドを叩く形式から
オブジェクトごとに視覚操作できる方法へ変更します
tai_sample4.jpg
(指でユニットを移動させている開発中の画面)

インターンを継続するにあたり

今年のインターンを継続するにあたり
出張ついでに福岡のデザイン関係の事情も聞いてきました
アニメーションの科がある専門学校などは
そうしたカリキュラムが組み込まれていたり
そもそも就活の動き方が早かったり
そうした違いを目にしてきました
個人的な能力の違いはあまり感じないので
カリキュラムを見直すだけでも追い抜けそうな気がします
下の画像は実習生のひとりに作らせている画材のひとつ
SGC号外である大河の放送記念号(2012夏号)のサイト素材
大河の応援サイトを作ってみようという企画を立てました
2012実習生作品01.jpg
(大河の後白河と信西より)

アプリ版テストプレイ

本日はアプリ版のルール確認いう事で信玄のテストプレイ
アナログゲームを並べて併用という形で行いました
同時に太平洋決戦の戦闘画面設計
コンテで起こした物が担当者からアニメ付きで届いたので
プログラム担当者へ渡しています
信玄の方はルールを図表化する作業を入れるかどうか
スケジュールを見て考えます

平清盛の視聴率が圏外に

平清盛の視聴率が圏外にという悲しいニュースが流れる
流石にこのひと月の流れを見ていても
一番の見せ場で盛り上がれないのは痛いと感じていました
為朝はまだ見せ場が用意されていましたが
尻切れトンボで何処に消えたのか分からず終い
義平に到っては活躍の場もなく最後の復習劇もなく消えました
朝長の死に場は用意されてましたが
それまでのエピソードがないので誰が死んだのか感情が湧かない
義朝にしてもあっさり消えてしまい
後の頼朝に引き継がせる感情の繋がりが感じられない
「歴史への招待」や「その時歴史が動いた」ではないので
ドラマ仕立てであるはずの場が足りないのが
何か抜けたイメージに繋がってしまいます
補足のナレーションもないし人物に名札が出ないのも分かり難い
このまま第三部へ突入との事ですが
清盛の子らの活躍に期待

アプリ版発売記念号の企画

画材を先に制作しているSi-phonBoardGameのアプリ版なので
アプリ版と同時にSGCの発売記念号が作れないか検討中
但し配布先が微妙
webで公開するに留めるか
ePub版を配信するか
そんなこんなで企画を進めています

マニュアル活用

現在太平洋決戦の仕様を引いているのですが
空母決戦を出す時に最初に作ったマニュアルがここで活躍
会議の中で基地マーカーって何
と出ても「これ」って見せる事ができるので便利です
早いもので三年以上が経っているのですが
こういう時に再び活用できています

平清盛の脚本家はこの時代が好きなのかという疑問

昨晩の大河・平清盛にて義朝が死にました
主人公は清盛一人になります
このままナレーション役の頼朝と壇ノ浦まで続くのでしょう
ここで疑問をぶつける
これまで歴史考証を重視という事で見ていたが
対立軸が多い時はそうなんだろうという事で我慢していたものの
対立軸が少なくなってくると奇妙なドラマへ変貌してきた
 重要人物が出てこない
 伏線があるかと思う登場人物があっさり消える
 有名エピソードがそぎ落とされている
この時代を楽しみにしている視聴者向けドラマとしてどうなのか
ありふれている戦国や幕末と違い
これらがないだけで非常にがっかりするのではないかと思う
昨日も朝長の死は再現されていたがそれが何に繋がるのか不明
逆に義平の復讐劇はそぎ落とされている
義朝は風呂場で殺されず鎌田政清と死に会うのは良いとして
その死に方が後々頼朝に復讐されるほどのものであったという
伏線が全く感じられない
1000年前の平治物語の方がまだドラマとして面白い
基本的にこの脚本家はこの時代があまり好きではないのでは
という思いが強くなってきた
あと江戸時代に掲載されたイメージに毒されすぎとか
清盛vs義朝.jpg

2012年インターンシップの延長

先週末で一応終了する事となった今年のインターンですが
実習生達の強い希望もあり延長を考えていたところ
学校側から申し入れの連絡も入りましたので
正式に延長する事となりました
途中で夏休みの為に中断という話になったので
7月と9月に分けてカリキュラムを組む事としました
7月は基礎的な事をもう少し続け
9月から別の展開を考えています
これまではデザイン科の子らが中心でしたが
新たにプログラム志望の子からも問い合わせがあるらしく
9月に来て見たいとの事だったので
7月に一度来て見たらと申し入れしてみました
特に専門学校生にとっての8月は
就活する上で一番重要な時期であり
この時期の動き方で能力の多くが固まっていきます
この時期にのんびり過ごす子と目的をもって活動する子は
9月に違いが必ず現れ作品の質にも影響を与えます
その作品をもって就活をする訳なので
のんびり構えず直ぐにでも来て見たらという話です
6月から実習に来ていた子らも
このひと月で伸びた事を実感しているから
実習の続行を望んだと思いますが
それでも8月の動き方は大切にしてという話をしています

地方の雇用不足の一面を垣間見る

このひと月デザイン科のインターン生2名を受け入れ
地元専門学校の模擬授業と企業説明会にも出席しました
そこで勧めたのは東京へ出て行く事
地元に残るより東京へ出て行く方が仕事もあるし
力も伸ばせるからです
うちが地元の広告代理店を使わない理由でもあるのですが
特にデザインに関しては仕事への真剣さの違いが明白です
(打ち合わせの段階でウンザリします)
その違いすがあるから出て行けと言ってるのですが
見方を変えるとそれだけ違いがあっても食っていけるのだから
地元に残る方が楽かもしれません
その辺りはオペレーターとして食っていくのか
デザイナーとして試していくのかの違いになるかも知れませんが
とりあえず目標を設定しないと伸ばすにも伸ばせない
地元の代理店がもっとがんばってくれれば
商工会や役所が発注している大型案件も地元でやれるし
雇用にも繋がるはずなんですけど
そうした方向性を自ら放棄しているのだから仕方がない
とりあえず今までの経験から若い子の実力はあんまし変わんない
だらしないのは地元に残ってる大人の方かなというところ
世の中の流れに無頓着ずきる辺りに特に感じます

太平洋決戦アプリ版画材作成中

信玄上洛アプリ版の進行と被っていますが
太平洋決戦の画材作成を進める事にしました
仕様書を引いているのですが
それに合わせて画材データ作成を同時進行で行っています
サイトをBlog形式へ変更するか迷いましたが
現在の形式で作り上げていく事にしました
太平洋決戦のページ作りは発売後に中断してしまったので
反省しつつページづくりも現在同時作業中
tai_sample3.jpg

ePub版の制作続行

4月以降中断していたSi-phonNewSやSGC号外のePub版を
再開しようかと準備中
余力があれば配信型のニュース誌もありかなという所
新たに加わった担当者と打ち合わせを続けています
担当者が慣れたら太平洋決戦のチュートルアル版でも
作ってみようかと企画中

義朝が主人公なら

出張が続くと見損なう事が出てくる大河ドラマですが
昨晩ようやく見る事ができました
まだ七月初旬だというのにもう義朝が死にそうな勢い
朝長に矢が飛んできたので
生き別れシーンの伏線なんだろうけど
それにしては朝長の出番が無さ過ぎ
確かに主人公は清盛なんですが
義朝がらみのエピソードが桁違いに多い時代なので
扱い方には残念な限り
清盛の子供も大きくなってきたのては良いのですが
弟たちとの違いがわかり難くなってきました
一人目立ってきたのが弟の頼盛なんだろうけど
誰が誰に話しているのかが分かり難いのは相変わらず
登場人物を覚えた頃には死んじゃうし
天皇だけでも7人以上は出てきそうな勢いだし
こんなドラマも珍しい
とりあえず義朝と義平の最後の活躍を楽しみにしています
その後は頼朝が活躍するのかな

ゲーム付録の歴史群像2012年8月号

以前もご紹介していたのですが
学研さんの歴史群像2012年8月号に
アナログゲームが2つも付録しています
出張から帰ってくると届いていました
しかも打ち抜きカウンター付きという豪華仕様
それと組立式のサイコロが泣き所です
デザイナーの山崎雅弘さんとは
昨年の秋に一度お会いできたのですが
ゲームデザインとアートワークを一緒にされてる方です
ルールブックはささっと見る限り
フォントサイズも大きく読みやすそう
週末に触ってみます
まずはミッドウェーから
(もう一本は日本海海戦)
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123