実習兼ねて型起こし

昨日は全員集まっての会議
別件で請けてるデザイン仕事のスケジュールを詰めました
それとは別に箱デザインをどうするかで
化粧箱の型を起こすかどうかを検討
実習生の一人にパッケージデザイン希望の子がいるので
型起こしを模索してみる事にしました
でも実習期間が学校が区切っている関係で出来るかどうか不透明
実習でないなら新たに起こす必要もないのですが
学校のカリキュラムには入りきれそうにないとの事なので
実習期間に組み込めるならやってみようという事にしました
但し途中で切れる様ならどうしようかなという所
ちょうど来週末から出張も入るので悩む

サイフォン通販よりお礼

お盆を前後して行ったサマーセールですが
無事に終了した今週月曜の時点で例年の売上高に達しました
(各年1~12月までの累計にて)
この一年はPCゲームの新作を出してない中
アナログ信玄上洛と太平洋決戦が主軸となり
売上に貢献して貰っている事を考えると真にありがたい話で
デジタルアプリ化の励みにもなります
そのアプリも信玄が遅れて申し訳ございませんが
太平洋決戦の方も同時に進めておりますので
近い時期に続けてリリースできるかもしれません

JGC(JapanGameConvention)2012

JGC2012が8/30(金)~9/2(日)に横浜プリンスで行われます
(公式ページはこちら)
どちらかと言うと対戦主体のイベントである事と
ウォーゲームに人気がないイベントなので
行ってみるかどうするか迷っていますが
別件もあってこの時期に出張と重ねている関係もあり
動ける時間に余力があれば足を運ぶ予定にしています
この次の上京はゲームマーケットになるかも知れないので
そちらの準備も始めないといけないのですが
5月に翻訳の仕事などが割り込んでしまい
発売を延期してしまったゲームや開発中のものも数本あり
どれを仕上げてどれを切り捨てるか決めないといけません
あとムックも企画で止まってるものが数冊あり
やるにしても人手不足
編集やDTPスタッフの育成が急務となっています

重衡登場

前回の放送が7%代と視聴率に苦しんでる大河・平清盛ですが
昨日は重衡が登場してました
放送を忘れてて途中から見たのですが
つけた途端登場してました
清盛死後は頼盛と重衡が頼朝とのシーンに登場するだろうから
これからはその仕掛け作りで登場回数が増えていくのでしょうか
保元の乱後すこしだけ視聴率の回復傾向が見られたものの
平治の乱までの繋ぎが短く
平治の乱後もあっという間に流れてしまった前回・前々回を見ると
視聴率の急落も致し方ないと感じるものの
個人的にはあまり取り上げられる事のない頼盛の活躍に期待
治承寿永の乱あたりではキーマンになっているはずです

市民活動の助成金なんて必要なのか

弊社はインターンシップ制度を取って
この数年の間ずっと実習生の育成を続けいてるのですが
「市民活動の助成金は取ってるの?」と聞かれました
長崎市にはそうした制度があり
任意団体なんかを作って貰ってる所があるそうです
清掃活動だとか町起こしのイベントだとか
そうした市民活動の実績を作って貰ってるらしいのですが
よくよく聞くとイベントの頭数を揃えるのに
ボランティアを募り集まらないから学生を動員させる
学生には社会実習と言うなで集まってもらい
ボランティアの頭数として
また場合によっては売り子もさせられる
最初は貰えるならアドビのソフトも買ってあげれるなと思うも
かなりグレーな実態を聞きそんなのならいらないと告げました
少なくともインターンシップ制度の思想とは根本が違う
助成金を必要としないと成り立たない活動に対しては
その活動が本当に必要性があるのか疑問だし
こうした助成金を懐に入れる為のイベントなら
それは無駄な労力にしか映らない
市側も立ち上げ時はもっとまともな思想で始めたんでしょうけど
現実はそう上手く回らない
とりあえずうちはそちら側に立ちたくないので
独自にやっていきます

戦ノ国の思い出

例年この時期になると思いだすのか戦ノ国(せんのくに)
三年前は5月にスタートしてこの時期に仕様が確定
非常に暑い中会議のため出張してました
一昨年はお盆初日に急に発売に間に合わないと連絡が入り
盆休で誰も居ない中ひとりでサイトを書き換えてました
そして昨年は戦ノ国Ver1.5の準備
でも開始と同時にPCソフト撤退のショップが続出し
手の打ちようがない状態となってしまいました
そのお陰でSi-phonBoardGameへ進めたのですが
市場は戦ノ国Ver1.5の製品版も出せないほど縮小しています
またePubをやっていた関係でiPadも持っていた事もあって
こちらでの展開も視野に入れる事となりました

原子力発電のコストについての記事

福島の事故以来多くのメディアが取り扱っていますが
お盆の間も地元の新聞に記事が掲載されていました
廃棄コストまで料金に上乗せすべきだとのよくある話ですが
記事中に火力発電のCO2問題や環境破壊のコストは全く無し
原発廃棄の何千年から数万年分だけを上乗せすべきとの
すごく偏った記事です
仮に上乗せしたとしてその期間ずっと内部留保させて
数千年もプールし続けるのか等と奇妙な考えも出てくるのですが
そうした穴だらけの話を名前出してもっともらしく語ってました
せめて対抗記事があれば誌面らしくなるのでしょうけど
新聞記事でありながらこんな微妙な誌面づくりに閉口しました
電気料金を高くなる事で喜ぶのは誰なのか考えれば
そういう誘導記事なのかとも思えてきます
電力会社だけでなく太陽光パネル会社など
成長する市場を形成しようとしているのかもしれません
儲かれば税収も増えるし
ただし海外と戦っている製造業が国内に残るかは分かりませんが

GameJournal No.44

ゲームジャーナル44号は久しぶりの三国志ゲーム
9月1日前後の発売予定だと思いますが
ホームページで情報が公開されていました
(ページはこちら)
三国志なのでマルチプレイだとソロは難しいと思えば
二人プレイとあるのでソロも可能かもしれません
ページでの紹介によると
「董卓」「呂布」「張魯」の三勢力はどちらにも属さず
暴れまわる勢力として登場するとの事
董卓vs反董卓陣営との戦いでは無さそうです
ポイント制で競うシステムでしょうか
gj044.jpg

精霊流しと終戦の日

本日は8月15日という事で長崎では精霊舟を流します
爆竹の音と共に行う精霊流しというものです
この歳になると毎年初盆がやって来る様になり
悲しい気分になるのですが
終戦の間近にプルトニゥムで焼かれた街を
復興させ今を築いてきた方々なので
感謝の念も込めて流しに行きます
10年ほど前に父方の祖父も無くなり
大掛かりな船を流したのですが
その祖父は重巡・妙高に乗っていた為
シンガポールで抑留され苦労して戻ってきた長崎で
最初にやっていた事が原爆で焼き野原となった
街の残骸を片付ける清掃作業だったという事です
今だと残留放射能がどうだとかが問題になって
一向に進まない作業かもしれません
本気で復興させる気持ちがあればできるもんだと言う事を
この世代の方々は身をもって実践し結果を出しました
ただ悲しいのはその次の世代が
更にその下の世代を育てる気持ちを失っている点かな
20120815171730.jpg

お盆休みでひと呼吸

信玄アプリのテストと太平洋決戦の仕様引きに終始してましたが
本日と明日は会社をお休みします
という事でひと呼吸置くことに
ゲーム作りの事はよく分からずに始めた空母決戦でしたが
戦ノ国と源平争乱と続けていく内に無駄な作業も見えてきたので
アプリ版ではコマンド体系から固めて行く事を止めて
オブジェクトごとに仕様を引く方法を取りました
先にコマンドを実装されちゃうと
後で要らないと言った時に外す方が面倒となり
死んでるコマンドも発生していた点の反省からです
信玄上洛の時もそうでしたが
特に太平洋決戦では今のところコマンドの仕様が全くありません
艦隊メニューとしてこれから作るくらいかなという程度
信玄上洛もシステムを流す事でゲームが動き
戦力の生産などでコマンドが発生する程度に抑えています
決算処理で休んでいた作業が復帰して
いよいよスピードに乗ったという時に盆休みという
あまり宜しくないテンポですが
お盆位は墓参りを行いご先祖様へご報告という事にしています

2012年夏期休業

明日と明後日は休業いたします
本業が建設業の関係で役所にあわせた営業スタイルの為
本来休みでは無いのですが
建設業と関係ないゲームの方ではずっと休みを取らせていました
その関係でどちらかが休みでもどちらかが営業しているという
この数年は非常に困った状態に陥っていたのですが
今年は4月に無くなった祖母の初盆でもあり
会社を休む事としました
それと月末にもう一度お休みを取らせて頂きます

2012サマーセール

サイフォン通販にてサマーセールをコッソリ実施中
バナーは届いていたのですが
製品ページが作れずに開始が遅れたのと
メルマガが準備できなかった為
小規模でコッソリやってます
左の商品カテゴリからページを作っているのですが
発送は16日からになりそうです

2012年8月のSi-phonNewS

隔月で出しているSi-phonNewSなので
今月も出さなければならないのですが
申し訳ございませんが今月はお休みいたします
本来なら信玄アプリの情報など入れるべき時期ですが
そちらのテストと太平洋決戦の仕様作りが同時進行しており
どうにも手が回らなくなっております
その分Si-phonGameClub別冊などでカバーしますので
(アプリ版発売記念号など)
こちらもよろしくお願い申し上げます

信玄上洛アプリのテスト機

信玄上洛アプリ版のテストを続けているのですが
Windows上でも色んな環境で動く様になってきたので
帰宅後の自宅でも深夜作業が可能となりました
オリンピックも放送されているので
ついでに流し見しながらテストを続けています
そんなテストを続けるとWindowsのタブレットが欲しくなり
先ほどWindows7のタブレットを購入
来週届くのが楽しみになってきました
別に音楽プレイヤ形式のAndroid機(2.2)も購入したのですが
こちらはメモリが不足しているのか悲しい程のカクカク状態
Androidの個体差は厳しいなぁという所

長崎原爆の日

67年前の昭和20年8月9日11時2分に長崎へ原爆が投下され
当時の長崎市の大半が焼かれました
そうした事から長崎では8月9日に慰霊の式典が行われ
市内の多くの学校では登校日に指定されています
この式典に首相もやってくる事から交通規制も行われます
昨年は出張で留守してたのですが菅さんもやってきたそうです
原爆の慰霊式典に原発問題を出して人気取りを目論んだと
批判されたらしいのですが
ニュース記事にて今年は長崎市長が同じような事を話すとの事
原爆と原発の問題は分けて考え
この日は慰霊の式典に集中した方が良いと思うのですが
どうしたものか
とりあえず長崎では終戦の日とも近い事から
今日の慰霊式典が終わると15日はそうした式典はなく
精霊流しで魔よけの爆竹の音と共に故人を霊を弔います

A NEW STYLE WAR

朝から出社していると警官の姿が目立ってきました
夏休みなのに何事かなと思っていると
車の中で浜田省吾「A NEW STYLE WAR」が流れてきて
「国家に養われたテ~ロリスト♪」のフレーズ
明日行われる原爆の式典に向けての警備モードの様です
そう言えば最近はテロ対策なんて言葉を聞かなくなって来ました
長崎では例年8月9日に式典が行われ首相もスピーチします
昨年は長崎に居なかった記憶がありますが
恐らく菅さんもやってきてたのではないかな
今年も野田首相がやってくると思います

コマンドマガジン106号

コマンドマガジン106号が8月20日発売されます
(ページはこちら)
付録はコブラ作戦という事でA1+A3のマップなど
コンポーネントも贅沢な仕様になっている様です
それと個人的に気になっているのが
 インタビュー:山崎雅弘
 『歴史群像』にボードゲームがついた!

というスポット記事
先日発売された歴史群像2012年8月号の付録ゲーム
日本海海戦とミッドウェーのデザイナーインタビューページ
内容はまだわかりませんが
収録にかかわるエピソードや今後の展開などが
掲載されてたら良いなぁという思いです
cmj106.jpg

来年の体制作りへ

昨日は朝から2本の打ち合わせを終え午後からまた2本
夕刻からその続きという会議に終始する一日となりました
人数が増えたとは言えスタッフの数にも限界はあるので
できる事とできない事を振り分けて
11月までのスケジュールを確定させました
特に午後からはDTPがらみのスケジュールが主となった為
本人達の希望もありデザイン系の実習生も会議へ参加
いつもの倍の広さの会議室を使う事となり
事務所の広さもいよいよ手狭になってきました
三年前最初に採用したスタッフも今では立派な中堅スタッフとなり
実習生らを加えたDTPチームを編成しチームワークを実習中
プログラム系の実習生とはデバッグ体制を新たに構築
信玄アプリのチームへ加える事としました
組織も膨らんできた事で来年の体制作りをどうするか考えています

新章突入

大河・平清盛もこれより第三部に入りました
今週も遅れて放送されるのかと思えば当たり前に放送
その為今週も初めの10分ほどを見損ねる事に
こうして見れなくなってくると途端にどうでもよくなる
そうした経験が多いのですが
来週もお盆に入ってくるので見れるのかな
オリンピックも最後の日だろうし
ドラマは清盛と義朝の子供世代が活躍する時代へ移っており
重盛や宗盛それに頼朝の登場時間が増えてます
登場時間が増える人物は消えていくドラマ仕立なので
次は重盛なのかなと臭うのが悲しい

2012インターンシップ前期課程終了

昨日で今年のインターンは前期課程が終了
後期課程は9月から開始となります
夏休みに休むのも変な話ですが学校の方針なので仕方がない
学生達も別の実習先で売り子をさせられてるらしく
お盆返上で営業させられるとかで大変みたいです
一般的な就活を考えた場合
本来なら作品集を作りこまなければならない大切な時期に
可哀想な気もするのですが学校の方針なら仕方がない
とりあえず会社の機材を使って仕上げる事は許可しました
気力も実力も昇ってきた所で中断するのも非常に勿体無く
事務所へ出てくれば好きにして良いという事にしています
サンプル的な作品集までは作っているので
その手直しや付け加えなど
やれそうな事は多く残っています
そして9月からはより実践的な作り方へシフトします
冊子やパッケージなど
学生達の作品集の中へ入れる事ができるものを作っていく予定
DTPであれば企画からページ割りDTP切って字数を確定
その後サンプル稿を作りイラストや記事の担当と打ち合わせ等
ひと通りの基本的な事から始める事としています
そうした経験を積ませ自信を持たせる事が実習の目標です

デジタルアプリ版のページについて

進行中のSi-phonBoardGameデジタルアプリ版ですが
 ■信玄上洛アプリ
 ■太平洋決戦アプリ
こちらのページの更新を何時行うか検討が続いています
新しい画像はあるのですが
これからもまだまだ修正も続くだろうし
どうせなら発売日の発表と一緒に行う事にしています
もう暫らくお待ち下さい

インターンシップ制度の本旨

空母決戦発売年より始めている弊社のインターン制度ですが
本旨としては学生の就職への希望を適えてあげるべく
企業側の奉仕という位置付けで進めています
 就職の仕方を知らしめる
 社会に出るレベルの目安を持たせる
 学生時代にできる事の設定
こうした目標を以って取り組んでいます
その甲斐あってか東京を目指す子らを無事に送り出せたり
その後も交流が続いたり
インターンの日程終了後も継続を申し込まれたり
そうした事例を見ていると
やってきている事は決して失敗ではないと感じています
ただ残念なのはこうしたインターンの本旨を認識しない企業の面々
制度の本旨を理解できていない所のインターンでは
目標を与えられずキャリアも積めず当然ながらスキルも上がらない
実習生側の不満の源泉はこうした所ではないかと思います
社会経験という名ばかりの内容なら
正直アルバイトが一番役に立つ
実習生内容に対して不満しか与えられない企業は
もう少し制度の本旨を勉強してほしいと願うばかり

秋口へ向けた会議

本日は全員集まっての会議
まだ盆前ですが秋口へ向けてのスケジュールを打ち合わせます
特にUI設計から入った太平洋決戦の打ち合わせも重要
やはり見た目で触りたくなる様なデザインにしておかないと
プレイ意欲も湧かない
それと戦闘シーンの見せ方
見たいと思わせないとスキップしたくなるだけで
その処理に関する労力は何にもならない
そうした意気込みで仕様を練り続けています
という事で本日午前中にデジタルアプリの打ち合わせ
午後から実習生も交えてDTPがらみの打ち合わせに終始します
実習生たちも力がついてきたので
今週から実務に近い実習内容へシフトしています
後は経験を積ませて送り出すだけ
今年はスタートから順調なのでこのまま一年を乗り切りたい

ソリティアシステムのデジタル化に関して記事更新

Si-phonGameClubのページにて記事を更新しました
(ページはこちら)
久しぶりの更新となりますが
スタッフを増員した事から余力が出てきました
今後は更新スピードを上げて行きます

女が男より多い県

昨日の新聞に長崎は女の人口が男より9000人多いとの記事あり
というより働き手の人口の県外流出なので男が9000人少ない
これまでの街づくりが失敗だった結果でしょうけど
働く場がないから出て行くパターンや
地元で起業しようとしても中堅企業に潰されるパターン等
ベンチャービジネスが形成できずにいる地方都市の典型です
そんな事もあり実習生や学校での話の中でも
積極的に中央へ出て行けと教えています
こういう負のスパイラルに陥った所に踏みとどまっても
得られる事は少ない
逆に出て行く事で中央の情報ややり方を持ち帰る事も可能
そうした将来を見据えた上でも
やる気のある若者は中央へ出て行く事がましだと判断してます
記事の中で婚活助成金を廃止するのがどうとか書かれてました
問題の根本はそうした事より
若者がやりたい産業を育成できていないという
地方行政の役割が果たされていない点が大きいと感じると言うと
若者の農業への参加などのプログラムがちゃんとあると言われます
そんなミスマッチが今の結果です
また出て行くと戻らないという話しも出ますが
それは魅力のない街である結果なので仕方がない
戻ってきて欲しいなら魅力ある街づくりが必要だと感じています
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121