会津戊辰戦争

ウォーゲーム日本16号が12月20日に発売されます
(ページはこちら)
収録ゲームは会津戊辰戦争
システムはまだよくわかりませんが
7号(長篠合戦)と10号(源平合戦)のシステムに近い模様
カードドリブンシステムが使われています
上記ふたつのゲームは弊社でも記事として取り扱い
よくプレイしたゲームでして
システムもよくまとまっていたと感じました
今回はどうなのかという事で
年末年始で触れたらまた記事にしてみようかと思います
wgj016.jpg

再来年の体制づくりへ

月曜日に福岡のスタッフも交え長崎で全体会議
今年は2名減ったものの5名増えたので
事務所内は賑やかになりました
これで来年の体制が固まってきたので
これからやる事は再来年の体制づくり
例年この時期から専門学校より就職の話が来ていたものの
今年は学校側の動きが早かったので
計画に見合った動きが取れ助かりました
やはり12月から動かれても採用する側も困ります
これからは広報部門のテコ入れを行うので
次はweb担当者をどうするかが課題

トップアニメを春先のものへ変更

トップアニメを先日まで上げていた2年前の真珠湾から
今年の春上げていたものへ変更しました
やはり担当者が積んだ2年の経験差は大きいなという所
とりあえずアプリ版の準備もあるので
次のアニメも作らないといけません

南都焼討ち

昨日の大河では南都焼討ちで締められました
ドラマの締めは壇の浦でしょうか平泉でしょうか
昨日も義経と弁慶が出てました
どちらにしろ源氏で締めるなら
義朝が主役でなかった事が残念です
保元・平治の後は見れなかった週も多いので
総集編に期待

信玄エディタとマック版の対応を検討中

先週中ごろの会議の中にて
PC版で作ろうとしている信玄上洛シナリオエディタと
マック版の対応を検討する事にしました
量販店のWindowsコーナーの閑散とした様と
アップルストアーとの客足の差や
ユーザーからの要望の多さからでも
マック版の対応を検討すべき次期かなという所
ただWin95時代にハイブリッド版でよくなかった経験や
マック版作っても空箱しか置かれない可能性も否めず
これより早急に検討し年内には発表したいと思います
その他サイトの更新とプレスリリースの配信を
今週末か来週初めに予定しています

12月8日の行事で上手く回ったもの

真珠湾攻撃となった12月8日ですが
弊社でも思い出深い出来事が多く残っています
 2008年は空母決戦の発売日に設定(実際は翌年3月6日)
 2009年は戦ノ国の予告準備
 2010年は空母決戦のシナリオ追加キャンペーン開始
 2011年は信玄上洛の発売
 2012年・・・(コソコソと準備中)
中でも一番上手く行ったのは空母決戦シナリオ追加サービス
信玄上洛は第二版の準備に入ってしまったので
上手く回ったとは言えませんでした
春頃は太平洋決戦アプリの発売を予定していたものの
夏場に半年ほど充電期間を取った為
今年の計画が色々と遅れてしまいました
先日の会議で信玄上洛アプリのリリース日を設定し
そちらの準備を現在行っています
Return to Parl Harbor.jpg
(決戦再び-Return to Parl Harbor-)

昨年に続き昔のアニメをアップ

昨年に引き続きトップのアニメを昔のものへ変更
空母決戦にからむアニメを5種類上げています
5種類の内どれかが流れると思います
今年抜けた担当者が一年生の頃作ったものですが
毎日の様にアニメを作って成長しました
来年の子らにも引き継いでもらいたいもの
1208_1.jpg

昨日の記事の訂正

昨日の記事にて
我が選挙区(長崎二区)では民主党不在と書きましたが
今朝の新聞を良く見ると出馬されてました
自民が割れてた事ばかりがニュースになってまして
昨日まで気付きませんでした
申し訳ありません

選挙決戦のアクセスが微増

昔作った選挙決戦のページへアクセスが微増
今度の選挙のからみでしょうか
我が選挙区は諫早干拓の地である為
特に民主党の人気がなく
ここから出て当選していた福田衣里子は
政党も変え選挙区も変え
何時の間にか近畿地区から出るとの事
どうでもいいんですけどそうした民主不在の選挙区ながら
自民党も割れて出馬がされた模様
そんな中そろそろゲームも作り直そうかなという話に
選挙決戦.gif

PCエンジンのCD-ROM2が発売された日

1988年の12月4日に発売されたらしき記事を見て
ジョイント部と本体を切り分けて
バラバラに売るという奇妙な売り方を思い出す
当時は贅沢品対象に存在した物品税対策だったのですが
よくよく思い出すと
この頃からの10年間は殆どゲームをしていない
高校から大学へ進んでバイトも忙しく社会へ出たりもあって
生活のリズムがゲームどころではなくなったのもありますが
バイト仲間がもってたPSのリッジリーサーやって
ここまで動くのは凄いと感じつつも
やはり仮想空間のゲームよりリアル空間の車の方が楽しく
週末はカート場で行われるジムカーナへ参加してました
3本も走るとタイヤのカスで滑りやすくなり
ウォーターバリアに突入してはバンパーを溶かしたり
それでなくてもパーツ代を湯水の様に使っていた時期でしたので
今考えるとゲームの方か金もかからなくて良い趣味だなと
話を戻すとこの時期ゲームは殆どやってないのですが
実家には父親が囲碁大会で勝ち取った景品のPCエンジンがあり
最近まで残っていたような記憶があります
またあるのかな

頼朝の挙兵

出張も入り途中で数週間見れなかった大河・平清盛ですが
昨日は頼朝の挙兵から弟の方の義経の参陣まで
でも残り回数から義仲の登場は無さそうなのが悲しい
意外と頼盛が活躍しているドラマなので興味深いのですけど
義仲の入京のシーンがないと宗盛たちとの確執が出せるのやら
それ以前に義仲のリサイタルショーから
今井兼平の最後を飾る泣かせるシーンが見たかったのですが
この調子だと瀬田・宇治の戦いも省略されてそうです
三日平家の乱くらいは発生すると思いますが
山本義経も出てきそうにないし猫殿も出てこないのかな

サイト作ってから四年

4年前の9月から空母決戦のサイトづくりを始めて
12月の初めくらいにオープンしました
この時のサイトは現在Si-phonのトップとなり
空母決戦のページは後で分けました
サイトオープンまでのこの間ロゴを作ったり
未完成のゲームから画材を抜き出しサイト素材にしたり
色々と試行錯誤しながらの出発となりました
その後は一年一プロモーションという事で
 空母決戦→戦ノ国→源平争乱→信玄上洛(アプリ)
と毎年12月に何からの発表を行うサイクルとなります
今年はどうしよう
rogo.jpg

イラストレーターの力

信玄上洛アプリ版のエンディング画像を
板倉宗春さんに描いて貰っています
ムックやアナログ版ジャケットを描いて貰っている方です
そのデータが届いているのですが
やはり感じるのはプロのイラストレーターの絵であるという事
何が違うかというときちんと感情が絵の中に入っています
敗北感や達成感といった文字で書くと普通の事ですが
イラストを描くのは得意という人でも
そこから相手の感情を引き出すまでの物を描けるかというと
その敷居はかなりの違いがあります
今回届いていたエンディング画像の中で
敗北のシーンに武者とカラスが描かれていたのですが
それを見て「カァー」の音源を足そうという話になりました

2012年12月のSi-phonNewS

2012年8月と10月に続けて12月もお休みいたします
その変わりにSGC号外2013新年号を制作します
半年ほど弊社製品の動きを止めていましたので
それに合ったかの様に半年のお休みとなりました
来年からは再開する予定です
SGC号外2013新年号は12月後半の配布配信を予定してます

就職活動の時期から

11月も終わりになると就職活動を始める話が入ります
スーツを買いに行ったり履歴書の準備したり等など
来年5~6月の内定を取るべく動き出したみたいですが
スーツの話を聞いて学生時代を思い出し
大学の入学式の為に買ったものを見ると
平成元年だったのでまだバブルの余韻が残っている
そして卒業の頃のはリクルート風の地味なものへ変化し
今の会社へ来る時に買ったのは鶯色のキリっとしたものへ
現在は年始と株主総会と冠婚葬祭の時くらいしか着ないので
黒っぽいもの主体へ変化しているものを見てると
生活のスタイルがそのまま出るんだなあと感じます
願書と履歴書では大学受験時に昭和から平成に変わってしまい
昭和64年を全て平成元年に書き換えた思い出があります
当時は競争率もまだ高く
書き換えなくて構わないと言われていても
書き換えるだけの努力をしていないと見られそうで
全て手書きで書き換えた上で郵送してました
切手を舌唾つけて貼ってたのですが
貼ってる途中で途中で具合が悪くなったのも思い出
今ではネットでエントリーなんて話をよく聞きますけど
使い方が簡単になった分
扱い方は粗末になってる気がします

信玄上洛の発売から一年

信玄上洛の発売から一年が経ちました
正式には12月9日だっのたですが
ゲームマーケットでの先行発売から一年です
皮肉な事にPCシミュレーションを止めてから業績は回復し
アナログ版発売後にアプリ版を手がける事となりまして
その勢いで太平洋決戦を続けて出しました
スタッフの交代もあって停滞した時期がありましたが
ゲーム制作支援プログラムが忙しくなり
スタッフを倍増すると共に
そのスタッフ育成期間に半年ほど費やしまして
止まっていた自社製品へリソースを戻す事となりました
取り急ぎアプリ版のプロモーションプランを組み立て
年内よりリリースできる準備を取る事にしています
後は来年の体制作りを考えています

GameJournal No.45

ゲームジャーナル45号が12月1日発売されます
(ページはこちら)
付録ゲームは「東部戦線前進せよ!」
WWIIの独ソ戦ではなく珍しいWWIのゲームとなります
カードドリブンの流動性も絡んで
陣地戦に終始する事なくプレイが楽しめそうな感じです
表紙のデザインも背景にゲームマップが入る様になってから
もう1年以上経ちますが定着している様です
gj045.jpg

信玄上洛アプリページの画像更新

信玄上洛アプリ版ページの画像を更新しました
(ページはこちら)
前々から作りかけていたのですが
この時期になると画材の入れ換えが多く
更新時期に悩んでいたのですが
とりあえず一応のバージョンという事で公開
先のSGC号外2012秋号に近いものとなります
価格と販売形態などは近日発表します
(なお本日のプレスリリース配信はございません)
信玄上洛アプリ.png

以仁王の挙兵

大河では先週に引き続き以仁王の挙兵が放送
源頼政が最初から以仁王側へ組み込まれていたり
源氏と平氏の戦いという構図にしてしまったり
そういう違和感があったものの
一番残念だったのは
仲綱の馬を取り返すシーンが出てこなかった事
ともあれ頼朝の挙兵まで発生し
来週は富士川みたいですが
残りの回数を考えると源義仲は出てこないっぽい

SGC号外2012秋号反省会

前回の2012夏号までは前任者の指導のもと
一緒に制作したのですが今回から初めて新スタッフのみで制作
当初は11月初旬の公開という事で制作してました
所が公開直前にゲームマーケットへ急遽出席する事となり
内容はそのままに表紙を変更する事となりました
その為公開が実質2週間ほど遅れる事となりました
他に誤植があり出張から戻ってきて修正し公開となります
そうした経緯はあったものの
3ページ目のフリーデザインページは上手く仕上がり
今後も安心して任せる事ができそうです

独ソ戦ゲームもソリティアの予定

昨年の今頃はゲームマーケットが遅かった事もあり
信玄上洛の先行発売分の出荷に追われつつ
Si-phonGameClub号外を作っていました
初のアナログゲームという事もありましたが
何とか赤字にはならず
その勢いで太平洋決戦の制作に移れました
今回二回目となるゲームマーケット秋へ行きましたが
春・秋・大阪と一年でも回数が増えている事から
参加者も次第に増えている模様でして
この勢いに乗り来年のタイトルも増やす事にしました
逆にPCの方は9~11月と販売店のコーナーも細る一方
Windows8が出たばかりだというのに
そちらにも人が殆ど居ない有様では
来年はPCソフトコーナーが残っているのかも不安
とりあえず信玄と太平洋決戦の目途が付き出したので
次の独ソ戦に向けて動く事にしました
こちらもソリティアシステムを踏襲し
アプリ移植を前提としたシステムで組む事にしています

SGC号外2012秋号の配信開始など

先日ページを作成した後
一部の誤表記の修正が終わりましたので
明日の予定を繰り上げて先ほどより配信を開始しました
(ページはこちら)
その他アプリ版ページを続けて作成中しております
こちらの更新は今週中を予定しています

卓に入る経験から

今般急遽行く事となったゲームマーケット2012秋でしたが
かなり人も増えて現在3フロアでやっているものが
次は4フロアへ増えるのかどうか等と噂が流れてました
その前に三月に大阪で行われます
今回は行かないという事で新作を見送っていたのですが
会場でも問い合わせをいただきましたので
次回は新作を間に合わせる方向で調整をしております
先月のプレイ会に引き続き今回も別のスタッフを同行させ
そのスタッフも何処かの卓に混ぜてプレイしてましたので
この経験がこれから良い方向に繋がればという所
そのスタッフがプレイ中
こちらは徳岡さんのゲーム卓でプレイできました

空母決戦のスマホ版は予定なし

一昨日はゲームマーケットへ
昨日は某A省の研究会へ参加させて頂きましたが
やはり話題になるのは最初に出した空母決戦
スマホ版が出ないかとの話も頂くのですが
残念ながらこちらの予定は入っておりません
戦ノ国も同様です
その代わりに太平洋決戦と信玄上洛を制作しております
ゲームマーケットには太平洋決戦も持ち込みまして
何人かの方へ制作中のアプリ版をお見せする事ができました
やはりミリタリーは根強い人気だなという思いが感じ取れ
今後の制作意欲へ転化できました

Si-phonGameClub号外2012秋号

今月初めに公開する予定で作っていたのですが
ゲームマーケット秋へ急遽行くと事となり
表紙を作り変えました
Si-phonGameClubのページは作っているのですが
ダウンロードコンテンツに一部間違いがございましたので
修正した後配信を開始いたします
更新と配信の開始日は11月23日を予定しております
またデジタルアプリのサイト更新も
同日予定しております
sgcne006.jpg
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124