女子部全員でこまあぷ(つづき)

女子部が全員こまあぷチームに入ってからひと月
これまで止まっていたのが嘘のような勢いで
更新作業が進む様になりました
その代わりに止まってしまったノベルの方ですが
こちらは改修が止まった支給エディタの進展次第
DirectX12/XAudio2対応が未だ完全ではないのと
何時32bitが切られるとも分からない状況なので
今後は64bit化対応化も必須かと思われます
ともあれ現在は5月末までの作業で一杯なので
来期の作業スケジュールをそろそろ立てたいところ

Android版の空母決戦1942が再配信

土曜日の夜から配信停止されていた空母決戦1942
昨日午前中より再配信されています
(ver2.0.0.0です)
原因はよくわかりませんが
バージョン表記を変える事なく再配信
なお現在配信されているものは
4/5に更新したものと中身も同じものとなります
修正点はございません
現在はそのまま桶狭間の改修作業を進めています

「砂漠の狐」ロンメル(大木毅)を注文

先月注文しようとした時は4月入荷との事でしたので
(アマゾンさんのページにて)
本日見て注文しました
読めてない本が溜まりだしてきていたので
kindle版にするか迷ったのですが
とりあえず紙の実物押さえておこうと思い注文しました
ちょうどロンメル1942も発表したばかりなので
なんとか次のサイト更新前までに読破したいところ

FireHD8タブレット到着

こまあぷver2.0のテストで使っている
Fire7/HD10とも意外と好調なので
HD8タブレットも購入してみました
それが先日到着していたので
今晩セットアップしてみたいと思います
5年以上前に購入していた
実は今もNexus7(2012)を使っているのですが
今年に入ってから中に調子わるくなってきたので
そろそろ交代させたいと思い購入した次第
出張用のモバイルルーターがあるので
セットで使い倒したいと思います

チラシ版こまあぷニュース190405号

先日のこまあぷニュースの更新に伴い
チラシ版ニュースも配信しています
空母決戦1942のver2.0ニュースと
次作は順当に桶狭間という事でのニュースですが
昨晩Android版空母決戦1942がリジェクトされました
(広告入ってないのですが広告に関してどうたらとか)
原因を突き止めて対策をうちたいと思います
なおver2.0の更新作業につきましては
既に掛けはざまに入っています
こちらは二度目の大改修作業となります
190405_こまあぷニュース

空母決戦1942ver2.0.0.0アップデート

新着情報の通り
空母決戦1942ver2.0のアップデートを行ないました
アマゾンストア版も追加されます
今回の更新ではマルチアスペクトの対応は見送り
(今後の対応を検討します)
マップ画材を一新し
わかり難かった進行フェーズをインジケーター化する等
グラフックやUI周りの修正に注力しました
なおこまあぷニュースの通り
次は「桶狭間の戦い」の更新を予定!
4月17日再来週の更新を目指します
空母決戦1942ver2.0

ソロアプもver2.0更新予定

先週から続くこまあぷver2.0計画の延長で
当然ながらソロアプのタイトルもver2.0に更新します
こちらは5月の更新予定になっておりまして
先日発表した「ロンメル1942」と並行して
改修作業を進めていく予定です
しまにょ艦隊の改修ポイントがどの程度になるかが
当面の課題となっておりますが
姉川の方はすんなりと進むかと思われます
(母体が薔薇戦争の基幹プログラムである為)
という事で若しかしたらこちらが先かもしれません
この辺りの作業が終わる頃と前後して
ロンメルを配信予定!です

こまあぷUI/ICON統合化計画

2月の終わりに
アマゾンタブレット(Fire7)のテスト段階で
Android版そのものだと画面が崩れる事例があり
それまで作りかけていた「ロンメル1942」の
基幹エンジンを流用する形で内部プログラムを統一
操作感に違和感が出無い範囲でUIも見直しつつ
できる限り統一化する計画を現在実施しておりまして
その延長でアイコンも統一デザインにする事に決定
ただこれまで5年間の経緯や作り方の違いもあり
(例えば立ち絵がある無しの違いなど)
今回の第一弾ガザラの戦いにて
アイコンもver2.0用となりましたが
このデザインで他のタイトルも統一していきます
現在は1つだけ違うデザインですが
全タイトルそろうまで後暫くお待ち下さい
こまあぷソロアプ統合icon

チラシ版こまあぷニュース190401号

昨日こまあぷニュースの更新に伴い
チラシ版こまあぷニュースも配信しています
新作ロンメル1942のディザサイトオープンと
空母決戦1942の更新情報でしたが
ロンメル1942に関しては
今月中に詳細内容を公開いたします
目下こまあぷver2.0の改修作業に追われていますので
こちらが落ち着き次第
ロンメル1942の情報をまとめたいと思います
190401_こまあぷチラシ

ロンメル1942ディザサイトオープン

新着情報の通りですが
(その他こまあぷニュース190401)
ロンメル1942-Refrain at the battle for North Africa-
のティザサイトオープンを本日行ないました
配信日は5月でブランドはソロアプとなります
こまあぷとどちらにするか悩んだのですが
今般キャンペーンシステムを組む訳ですが
薔薇戦争の時に両陣営でキャンペーン作る難しさ感じて
面白くするためにソロアプで展開する事にしました
両陣営で遊べるヒストリカルモードシナリオをどうするか
(こちらはキャンペーンではなく単体シナリオです)
後々考えたいと思います
あと5日に空母決戦1942のver2.0も申請予定!
ロンメル1942
(キャンペーンで1942年を戦うゲームです)

ガザラの戦いver2.0反省会

iOS版ガサラの戦いが更新された昨日
ver2.0に関する反省会を行ないました
先週の月曜の段階で
元々抜けがあったAIの箇所を埋めるべく
対処案を出していたのですが
更にその上を行こうとしてバグが増える傾向だった為
その部分(上を目指した分)を削って配信verとしました
その箇所のリテイクを行なわせ
次の空母決戦1942の更新作業と並行作業としています
イギリス軍の機動防御戦術と
新たに組んでいた包囲攻撃のルーチンがぶつかり合って
動きが悪くなっていたのでその部分のリテイクです
こちらのテストをもう少し重ねてから
配信するか決めたいと思います

チラシ版こまあぷニュース190328号

久しぶりに先日プレスリリース出しましたが
その時にツィッターに添付してた画像が
「チラシ版こまあぷニュース190328号」(.png)
何のヘンテツもない画像ファィルですが
同日更新したこまあぷニュースのミニ版として
編集部でデザインして流しました
サイズとしてはA5縦版で設計してますので
トンボ域含んでB5で印刷できるというすぐれもの
字数も少ないので後からサンプル稿程度のテキストを
修正する程度で良いというこれまたすぐれもの規格
このくらいならライター志望でない新人教育でも
(テキスト苦手なデザイン・エンジニア志望の子らでも)
意外と使えそうな感じがしています
本編ガザラの更新ツイートより見られているので
暫く続けてみたいと思います
チラシ版こまあぷニュース190328号
(Twitterとpng画像のコンビとリンクされたニュースページで展開)

ガザラの戦いver2.0.0.0アップデート

一昨日の新着情報の通り
ガサラの戦いをアップデートしています
(ver2.0.0.0→ver1.xxxからは無料て更新されます)
iOS版の更新が遅れていますが
こちらも近々更新されると思います
iOS版の一番のメリットは黒枠がなくなる事ですが
この為に新開発のゲームエンジンに乗せ替えました
もちろん動作テストは行なっているものの
新規のプログラムでしたので
ダイアログの見直し(特に表示時間など)と
AIの移植作業に意外とバグが出てましたので
(配信時点では見つかった分はfix)
後から発見された分は早急に対応して参ります
なお今回から追加したアマゾンストア版が
思ったより軽く動いているので助かりました
こちらにも注力していきたいと考えています

タブレットウォーゲームへの回帰

本日サイトの更新と
ガザラの戦いver2.0の更新を予定している「こまあぷ」ですが
(こまあぷサイコロは先行して申請)
タブレットウォーゲームへの回帰をver2.0のポリシーとしてます
こちらは5年前の計画時に国際通信社の中黒さんより提唱され
自分としても掲げての開発だったのですが
当時若い一年生の開発チームにとっては
タブレットよりはAndroidのスマホが身近な存在であり
タブレット特にiPadを使うという感覚に多少敷居があって
設計開発時に浸透できなかったという苦い反省がありました
それから5年経ってスタッフも増えましたし
もちろん当時の一年生チームも経験を積んできた事もありで
iPad対策に本腰を入れる事ができるようになりました
これには先日取り組んだアマゾンアプリ版にて
画面が崩れるという症状に出くわしと事も
その対策に後押ししてくれた感があります
取り急ぎ一昨年暮から取り組んできた新エンジンをベースに
ガザラver2.0を切り出しました
空母決戦1942のみが特殊処理(スタック機能等)のため
黒枠が出る形でver2.0となりそうですが
こちらも将来的には取り組んでみたいと思います

こまあぷサイコロver2.0.0.0アップデート

新着情報の通り
こまあぷサイコロをアップデータ申請しました
新た強いバージョンはver2.0.0.0となります
こちらは既に配信開始しました
アマゾンアプリストア版で生じた問題を改善し
マルチアスペクト比画面対応したバージョンです
よってiPadにて黒枠表示していた画面が
全画面で表示されるようになります
その他「ガザラの戦い」も本日申請予定!

週刊こまあぷの準備中

今週末から改修分にはなりますが
週間こまあぷとして
周一くらいで更新続ける事を念頭に
作業スケジュールを組んでいます
週刊誌もこのペースでがんばっているのだから
アプリの改修作業もがんばって欲しいところ
取り急ぎ広報面とディレクション面の両方で
現在スケジュールを確認中

「チラシ版こまあぷニュース」作ります

こまあぷの新着情報ニュースとして
こまあぷニュース」なるページかがあるのですが
このニュースを掻い摘んで
1枚のPNGデータに抜粋したものを
「チラシ版こまあぷニュース」として
ツイッターで流す事とします
「詳しくはこちら」のページリンクは
ツイッターに書き込みますので
チラシ版PNGとの相性は良いと思います
(先日の会議が実現したかたち)
こちらの一発目を3/28に予定
という事でこまあぷのサイトも久しぶりに更新します
webページ作るよりは楽なので
臨時ニュース等もこの形式で展開するかもしれません

2019年3月末からの予定

今週末くらいから
こまあぷver2.0の更新を始めたいと思います
アプリなので正式には直前になるかと思いますが
週内更新を目指すので週の半ばの申請が目標
ガザラver2.0から更新となります
その後は週一で1タイトル更新を目指します
なお途中で新作の発表も行ないます
こちらは画材が揃い次第行なう予定
配信日までお知らせできればと思いますが
ページは公開するのでゲーム内容は
ある程度お知らせできるかと思います

クルセイダー作戦は1941年暮

昔から東部戦線と北アフリカのゲームについて
いつかは作りたいと思っていまして
(東部戦線は総統指令で一部実現)
北アフリカのキャンペーン形式ゲームを
ハーフマップ規模のものと
こまあぷ規模のものを二種類同時進行してます
それでリサーチしてたのがもう一年前の話
(その間にゲームエンジンは仕上がってきました)
途中でこまあぷ規模を更にリサイズして
中黒さんの空母決戦1942を見習って
1942年に絞って展開しようと思い
クルセイダーからエルアラメインを切る事にしました
そんなこんなで1年やって来て
今更気付いたのですがクルセイダー作戦は1941年暮!
真珠湾の後だったような曖昧な記憶で進めてましたが
前後するものの1941年暮の出来事でした

テスト用タブレットが熱で膨張

Win10出た頃購入していた
聞いた事無いメーカーの中華タブレットを
(Intel推しのパッケージデザイン)
こまあぷのテスト用で使っているのですが
何かテーブルの上に落ち着いて置けないなと
感じながらプレイしていたら(しかもチョー熱い)
違和感ある程の熱の原因は
バッテリーが膨張していた事が原因でした
燃えると流石にまずいのでテストを中断
テスト機から外す事にしました
そもそも購入当初から手にもてない程熱くて
アルミの冷却板の上に置いてテストしていた時点で
何かタブレットとしての設計思想が可笑しいのですが
流石にバッテリーが膨張しているとなると
テストであれ使うのはヤバいとなります
iPad以外のタブレットが普及しない原因のひとつに
こうした理由がありそうな気がします

ツイッターのヘッダー画像を数年ぶりに変更

広報用ツィッターのヘッダー画像を数年ぶりに変更
以前何度か仕様が変更するごとに削除されて
そのままデフォルトの設定で使っていたのですが
今年は新作も出すゾって事で
ヘッダー画像を設定しました
現在調整を進めているクルセイダーのマップと
ガザラのマップを重ねた画像なのですが
トブルクとビルエルゴビのヘクスを合わせていた事
あとはヘクスのスケールも同じにしていた事から
連結マップのようになりました
今年はこまめに変更していきたいと思います

ゲーム視点から見た空母の戦いの宣伝

先日の日本機動部隊の重版もございましてか
空母決戦の発売数年後の2011年に出したムック
ゲーム視点から見た空母の戦い
が先週からアマゾン様の出店先(マーケットプレイス)

(アマゾン様でDVD-ROMとされていますが【本】です)
にて続けてご注文いただいております
ムックそのものは数年前に出したものですので
続けてご注文頂ける事は非常に嬉しい出来事です
内容は弊社の空母決戦と
国際通信社様の日本機動部隊の攻略データ記事でして
震災の前後で通信に苦労しながら仕上げたのが
今に繋がる思い出と経験となった作品でした
後悔があるとしたらあと2日でいいから時間が欲しかった点
震災後の混乱時期だったの仕方ありませんが
入稿前倒しされたこの2日間が一番の悔いとして残りました
ただそのお陰で後々のスケジュール管理において
特に序盤で手を抜く事に注意を払うようになりました事は
大きな経験を頂いたとも言える作品でした
ゲーム視点から見た空母の戦い
(ゲーム視点から見た空母の戦い)

日本機動部隊(JWC)が重版

先週末「日本機動部隊(JWC)」が重版されています
長く品切れ状態でしたが
これでJWCシリーズが揃って購入可能となりました
こちらは昔エポック社のワールドウォーシリーズを
国際通信社が再販しているものです
ゲームデザイナーは鈴木銀一郎先生
面倒だった空母戦ゲームのイメージを変え
ソロプレイシナリオも導入されており
シナリオごとに初心者でもステップアップできる
意欲的な作りをしているタイトルでした
この中のソロプレイシナリオがなければ
うちのソリティア技術は生まれなかったかもしれません
日本機動部隊
(画像をクリックすると日本機動部隊のページへ飛びます)

空母決戦1942ver2.0改修中

ガザラに続きて空母決戦1942もver2.0へ改修中
(Unityのバージョンが異なります)
こちらはスタック機能の表示周りが
このタイトルだけの特殊処理になっている為
マルチアスペクトに対応しているエディタが使えず
旧エディタを調整する方向で進めています
余力があれば将来的に対応を考えます
空母決戦1942ver2.0
(画像では日本軍空母の向きが逆になっていますが変更します)

大和ミュージアムin2009年

空母決戦を出して間もない頃
会計事務所勤務経験の子をインターンで迎え
少し前に採用していた一期生の子と一緒に
呉の大和ミュージアムへ行った事があります
(当時何かで話題になってました)
一期生の子もインターン生の子も
共にミリタリーに詳しい訳でもなく
まして空母の知識もないという事で
本人たちと話をして行ってみたいという事になり
三人で呉まで夜通し車で出かける事にしました
ガソリンにして60リッターで丁度往復する位の距離で
その行程は楽ではなかったのですが
車中での会話から意外と会社ではわからない部分も知り
そういう仕事とは関係ない会話も大切なんだよな
という事をあらためて認識した経験があります
そんなこんなでインターン生が来る時などにも
できるだけレクレーションを行なうようにしていますが
昨年はそうしたレクリーションじみた行事が行なえず
何かもどかしい気持ちになっているので
近々花見か何か行ないたいところ
先日当時のインターン生(この子は親会社のインターン)と
10年ぶりくらいに話ができて当時の事を思い出した次第
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154