リリース

昨日無事に空母決戦のデータ納品が終わりました
ただ売上や在庫を管理するシステムが皆無の為
データベースの構築や帳票類の作成に追われてます
そうこうしている内に発売のリリースを出すのを忘れてました
出ちゃったよリリースにならないように急ぎます

SIT形式のファイル

今まで関わる事の無い(これからも自ら扱う事は無いでしょう)機種でしたが
最近はMACを使う人たちと関わる機会が増えました
一番困るのはSIT形式の圧縮ファイルで貰う事ですか
いちいちWindows上で解凍するのに専用の解凍ソフトを入れて
アイコンを書き換えられてアンインストールしてアイコンを元に戻す
こんな煩わしい作業を繰り返すのにも慣れてきた今日この頃
最初は探し回っていたzipのアイコンの場所も覚えてしまいました
zip_icon.jpg

太平洋戦争

帝国主義っていうのは一種のバブルみたいなもんだと思います
バブルはどこかではじけるのですがそれが第二次世界大戦でしょうか
日本は第一次世界大戦後に太平洋上の旧ドイツ領を得ました
これよりアメリカの権益と衝突して戦争へ発展していく訳です
不幸な出来事ではありましたが結果として帝国主義の時代は終焉しました

トップページの修正

先日トップページの絵を更新しました
何時までも「2009年発売」のままもどうかとは思ってたのですが・・・
以前は3枚の絵がランダムで選択されてましたが今回より6枚に増やしました

珊瑚海海戦

以前システムソフト社から同名のゲームが出てました
しかしそれ(実物を)を知ってる人が居ません
どういうものだったのか未だに不明です
話はそれましたが同海戦が史上初の空母戦という事になっています
セイロン沖での英空母と南雲艦隊との戦いはカウントされないようです

コピーライター

製品の仕様やコンセプトを何らかのキーワードを使って埋め込む
そういうものを作れる職人だと思ってます
だからこそ価値があるのだとも
コピーからこれを全く感じ取れない時などはがっかりするのですが

サイト更新

長らく放置気味でした当サイトですが
資材の納入(手持ちの分です)を終えましたので更新素材を作成してます
近々更新いたします

Illustrator

今日印刷物のデータを入稿したのですが結構苦労しました
その一つにIllustratorを持ってなかったってのがあり手間取りました
扱える人材も入った事でこれを入れようと思います
次回からはもう少し楽にやり繰りできるかと

空母決戦コピー

空母決戦のコピーですが
「君の下した決断が 空と海を制する」
これでいきます
空母決戦copy.jpg

直江兼続

今年の大河ドラマでやってるみたいです
「樋口」「兼」
のキーワードで源平の木曽義仲の家臣達を想像できる人はかなりの歴史通です
こんな事を書いてる自分も光栄さんの「源平合戦」を昔やってなかったら
確実に気にも留めないような・・・
今思うとあの頃の光栄さんのパワーは凄い限りです

バーコード

今回始めて扱うので心配で近所のPCショップへ行ってみました
試しに印刷していたバーコードをリーダーで読んで貰うと
「クウボケッセン」
と出てきたのでビビリました
もうしっかり売って貰う準備は進んでいるようです

一人で作業

今日は久しぶりに一人で作業しましたが余り捌けませんでした
入稿すべきものはやりましたがギリギリなものも
せっかく記事の掲載案内が来ているのに返答が遅れたりで
申し訳ない限りです

納入

本日より資材関係の納入が始まってます
まずは印刷物からで今日からの一週間が最後の踏ん張り所ですか
発売日が変更する事が無いように気をつけます

直販サイト

作る事にしていたのですが・・・コロっと忘れてました
全くという訳では無くこの1~2週間の話しです
先月始めより決済処理の話しを進めていたのですが
「決済処理が決まって無いからオープンしてない」
「オープンしてないから決済処理の話しが進まない」
という変な話しになったまま資材スケジュールに流されました
とりあえず急いで処理を進めます

日本が戦った国々

この国の不思議な所は
当時の世界一の国ばかりと戦争しているのに滅びてない事です
(元・明・清・ロシア・アメリカ)
喧嘩を売るにしろ買うにしろ相手は世界最強の国家ばかりです
こんな国が他にあるんでしょうか

プロモーション

「空母決戦」発売前のこの時期
本来ならもっと前からプロモーションに力を入れるべき時期です
所が資材スケジュール等に追われて中々体が空きません
せめてこのプロジェクトに集中できればちょっとは違うのですが
簡単にそうはいかないのが社会というものです
このままだとちょっとヤバいので何か手を打ちます

リフレッシュ

この三ヶ月程は休みらしい休みもなかったので今日は半日程休みました
今年最初の散髪も終わらせて発売日までのスパートに集中します

増員しました

実は昨日から増員してます
こちらとしては思ってた以上に戦力になっており助かってますが
慣れない仕事の連続で本人はかなりへばってる模様
休日でリフレッシュして貰いたい所です

パッケージデザイン

ゲームの内容等を事前に調べて購入するユーザー層は通販が多いのでしょうが
店頭で見かけて購入するユーザー層は
 背表紙によって目が向き
 表表紙見て手に取り
 裏表紙見てレジに持っていくか棚に戻すかを選択
こういう流れに感じます
取り分け裏表紙は最後の広報手段とも言えます
各メーカーのパッケージを並べると思想が現れてて面白いです

ブランド名

Si-phon(サイ・フォン)」として展開している訳ですが
検索してみると「サイク」となっている所が結構ありますね
増えてきてるんで連絡を入れて回るか悩む所です

マニュアルの文字サイズ

A5より小さい用紙に収める為に厳しい戦いを行なってます
ルールの説明として文章を入れると8ポイント文字でも厳しいのですが
8ポイント文字だと読むには小さすぎるという問題や
9ポイント以上の大きさにすると文字数が制限され説明が減るとか
試しに9ポイントで紙面を埋め尽くしてみるとちょっと不気味でした
B5サイズあれば随分と楽にできるんですが

広告その後

空母決戦の発売を3月という事で調整を続けているのですが
やはり昔のログイン誌のようなものが無くなったのが辛い所です
(新たなユーザー層を掘り起すってのはそこからも来てるんですが)
どういう手法が効果的なのか考えてます

日米空母決戦(双葉社)

うちの製品ではなく双葉社さんのDVD付ムックの事です
以前零戦のも購入してたので今回も購入しました
今回は南太平洋海戦にちなんだ映像のようです
音声があると尚良いのですが映像のクォリティは最高で
個人的には変な戦争素材の商業映画や記録映画っぽいのより好きです
この映像でも表現されてましたが空母って中々沈まないものですね
史実でも動けなくなって自沈されるか誘爆して沈むかが多かったようです
昔ツクダホビーより出てた三部の空母戦ゲームもこの事が表現されてまして
空母が中々沈まなかった記憶があります
(ゲームとしてそれで良いのがどうかは別として)

更新準備

予定では1月に2回程更新するハズでしたが・・・
多忙に流されて更新出来ずという不本意な結果に終わってしまいました
発売日も近づいてるので機能の紹介くらいは早目に載せます

ランダム性

「リロードゲームではなくリプレイゲームである事」
プロジェクト当初から一貫して通してきたフレーズです
それを達成する為の1つのアイテムとしてランダム性をどう表現できるか
毎回同じセットアップってのも飽きるのでこの調整を行ってます
やり過ぎてユーザーに引かれる事がないように注意します
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121