長篠合戦屏風を見ていて

先日のコラム関ヶ原に続けて長篠コラムを書こうかと思い調べていたのですが
やはり資料が少なく長篠合戦屏風を眺めてました
結論から言うとあの戦いは武田の撤退戦若しくは後退戦の失敗だと思います
よく一門衆が逃げた為に歴戦の諸将が討たれた様な記事を目にするのですが
そもそも歴戦の諸将を逃がす為に一門衆が犠牲になる事があるのかと
そんな疑問がよく沸きます
布陣を見る限り両軍とも縦長の布陣を敷いており中央の一門衆の退却中
両翼に配置されてた歴戦の諸将が殿を務める事は普通に考えられます
織田軍のそれまでの行動から追撃してくると考えていなかった可能性もあります
ともあれ歴戦の諸将は討たれ逃げたとされる一門衆の処罰は行われません
逃げたのではなく退却命令のもとの行動なら処罰される訳もありません
等というものを書きかけていたのですがウォーゲーム日本史の最新号(7号)にて
「長篠・設楽原合戦」を扱っているとの事
早速とりよせて見る事にしました
内容につきましては書きかけのコラム共々追って何かご報告します
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
アーカイブ
リンク
フィード
管理