信玄上洛の資料

昨日に引き続き身の回りを整理してますが
信玄上洛を作ってる時の作業資料と言いますか
CRTや計算式作る上で作成していたデータが
ゾクゾク出てきました
マップが小さいくて
初代のぶやぼの17国版と変わらないじゃないかとか
ご当地大名が登場しないとか
様々なご意見を頂戴しましたが
1575年くらい迄に上洛できそうな大名を現実的に絞ると
武田・上杉・織田・三好・朝倉・六角くらい
これに今川を実験的に最後に設定しました
(今川は計算式やCRTができた後で組み込んだ次第)
この上記勢力の上洛戦に影響及ぼす周辺勢力を加えて
マップを切って行くと初代のぶやぼに近くなりました
思い出せば初代のあぶやぼも「オダ」と「タケダ」のみが
選択可能な大名(バージョンで異なるかも)でしたので
現実的に設定していくとあんなマップになるんだなと
改めて感じたりしてました
これに後の太閤検地後の石高データを元にエリアを割り
大名が掌握しているだろう石高10万石あたりにつき
1ユニット相当の武士団を割り当てて
20万石相当で1エリアと暫定で割り当てたものが
最後まで生きた形となりました
次に各勢力の伸張をプロットしていき
戦闘結果と喪失した戦力回復の計算式を立てました
これに武田と織田の勢力伸張プロットを当てて
史実の伸張誤差を考慮して確率計算を調整しました
今川はこの後プロットして動かしてみたところ
今川上洛は現実的じゃないなぁと思いつつも
でもそんなもんだったんでしょという事でシナリオ化
当初は濃尾制圧を目的としたものとして設定しました
これがデジタル化された後に
テストプレイが容易(格段に早くなった)になったので
大和ルートからの侵攻作戦なども試せるようになり
イベントも加えて追加シナリオとしました
この時作った家康の裏切りイベントは形を変えて
こまあぷ桶狭間エキスパートモードに流用しました
そんなこんなの三年間が走馬灯のように流れた連休でした
明日からまた通常勤務となります
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理