ランカスター朝の成立

イングランドではノルマンコンクェスト以降
征服したノルマン朝から女系を経ながらも
今に繋がる王朝を維持していますが
シャイクスピア史劇で表現されている時代は
ノルマン朝の次のプランタジネット朝の一部
ランカスター朝の時代を中心に描かれています
一部というのはプランタジネット一家の中の
ある一族がランカスター家を名乗るからです
まず百年戦争を引き起こしたエドワード3世の時代
彼は王を支える一族としての有力貴族ポジションを
自分の息子たちに用意しました
これが公爵家といわれるものです
 長男は王太子エドワード(ブラックプリンス)
 次男がクラレンス公爵ライオネル
 三男がランカスター公爵ジョン
 四男がヨーク公爵エドマンド
 末子がグロスター公爵トマス
日本でいう江戸時代の御三家みたいなものです
男系の直系王位が途絶えた時に生じる
王位継承権の順位もこの中で決められました
そもそもエドワード3世自身が
女系の継承権を以って百年戦争を引き起こしたので
身内での混乱を防ぐ意味があったのかもしれません
ところがここで問題が起こります
まず王太子であるブラックプリンスが父よりも先に他界
エドワード3世の没後はブラックプリンスの子
リチャード2世が王位を継承し
公爵位の叔父たちが補佐する形で政治が執られます
ここまでは想定の範囲内の出来事でしたが
次男クラレンス公爵家が最初に男系が途絶え
四男のヨーク公の家系男性と婚姻を結び家系を繋ぎました
ここで相続者となる生まれてくる子は
ブラックプリンスの家系が途絶えた場合に
最も高い王位継承権が得られる事となります
ところが実際には国内の混乱からクーデターに近い方法で
ランカスター家のヘンリー4世が王位を継ぐ事となり
ランカスター朝が誕生しました
これが後々生じる問題に根付いていきます
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
アーカイブ
リンク
フィード
管理