個人さんとの契約を見直し

近年の税務署からの指導もあって
個人さんとの契約内容を見直してきたのですが
特に消費税の申告をしない方とよく揉めるので
明確な統一ルールにしたいと考えています
従来は組織に対する支払は仮払い消費税として
弊社の経理処理を進めてきましたが
近い将来納税者番号を持たない方の消費税は
申告時に控除できなくなるとの指導があり
個人さんとの契約と同じにする事にしています
(納税者番号があれば別)
また個人の場合は外注であっても
実質人件費という事で雇用していると見なされる為
(請負契約があれば別)
消費税は払わず逆に源泉税を差し引いて振込んでおり
先方が確定申告時に還付があれば受け取れる
という流れでした
これは税務署の指導どおりの処理なのですが
他所ではもらえたのにどうして?って話がよく出ます
うちとしては税務署に払うか契約先に振り込むか
どのみち出て行く金額なのでどちらでも良かったのですが
税務署の指導に従うしかありません
という事で契約書や発注書の内容を見直しています
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ
リンク
フィード
管理