リンカーンの演説(1863)

何時ものデジタル歴史館のヘッダー情報によると今日は
「人民の人民による人民のための政治」と訳されている有名な演説の日です
子供の頃は何故「人民」という訳なのだろうと疑問でした
どうして「国民」だとか「民衆」ではなく「人民」なのかが激しく疑問でした
(よく見てませんけど今検索してみたらそれなりに疑問持ってる人はいる様です)
それは当時の世界地図には多くの共産圏の国家名称で載ってまして
またあの無駄なまでに大げさな名称が敵としてのイメージにもなっており
そこからくる単語としても余り良い印象が沸かないのが理由だった記憶です
しかしながら今の様にインターネットもない時代では簡単に検索も出来なかったので
この国家名称はどちらの陣営の国家なのかが名称だけで非常にわかりやすく
システムソフトから出ていた大戦略のMAPデータ作成時も参考にできました
また当時は近未来戦のボードゲームも多数でており未来に対する不安はありました
現在ではそのような不安は減ってますが逆に現在に対する楽しみも薄らいでいます
という事でその当時のボードゲーマーにも人気の空母決戦ですが
明日Ver2.0関連の商品が一斉発売となります
ロゴ龍馬234_60dpi.jpg
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
アーカイブ
リンク
フィード
管理