関数と変数

昨日のエントリのように
近ごろ自分がミニゲームを設計する時は
データの構造まで作成する事が多いのですが
Unityで制作する時は好き勝手に関数が組めるので
ある程度プログラマの裁量に任せて設計します
このデータ構造まで細かく指図すると
それを嫌うプログラマも多いので相手に合わせます
所が現在支給されているノベルゲームエディタだと
関数が組めないので変数を用いて
変数の変化に合わせた画像の入替でゲーム化します
よって用いる変数の数も膨大になりますが
工数的に考えるとこちらが早いかもしれません
傾向的にスクリプタはこの変数処理を好みますが
プログラマは前記の関数処理を好みます
(というか変数処理を嫌う傾向に感じます)
そんなこんなでこの数年は
ノベルゲームエディタで動かせるミニゲームを
かなり設計してきましたので
どうしても変数の数が足りなくなってきてて
エディタ改修の折に扱える変数の数を
もう少し増やして頂くリクエストをしました
実現するといいな
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理