縦ヘクスと横ヘクス

現在作成しているマップツールにて
出力するヘクスを縦にするか横にするか
昨年末にどうしようか考えていたのですが
両方吐けるようにした上でスクエアまで対応しとけば
なんだかんたで応用力高いツールになりそう
という事でこの3つに対応できるようにしています
応用すれば昨年購入したGJ薔薇戦争みたいな
エリア型マップもデータの出力が可能なハズ
ただあんまし仕様広げても開発遅れるので
とりあえずは縦ヘクスと横ヘクスのみで進みます
(スクエアはデータ構造として押し込んでいる)
ヘクスを両方採用する理由は明白で
 辺に対して侵攻するシナリオは攻撃側有利
 角に対して侵攻するシナリオは防御側有利
となるシナリオが制作しやすいためです
(辺に対する攻勢は3方向だけど角は2方向に制限される)
特に史実に対してif領域をどの程度設けるか
また史実性をどの程度に制限するか検討する場合
縦横のヘクス配置はかなり重要な要素となります
最短侵攻ルート計算ではあまれ違いはないのですが
攻撃優先度やそれに伴う移動ルーチンでは
意外と違いが出そうです
ターン制AIに関してはもう少し研究してみます
ヘクス
(縦にならんだヘクスと横にならんだへクス)
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理