こまあぷからソロアプへの変化点

昨年暮から3週間くらい
こまあぷとソロアプの回想録を続けてきましたが
開発ツールがUnity4→Unity5へ変更した以外で
データ構造が多く変わりました
当初はマップ画像の上にユニット画像を配置し
そのユニット画像を動かすという
まさにアナログゲームそのものの構造体でしたが
ユニットという変数をマップ座標に配置し
画像データが動いているように見せるという
一般的なデジタルゲームの構造体に変えていきました
総計5~60くらいのエリアかつ
両軍合わせて20程度のユニット数くらいであれば
前記の方法の方が早いのかもしれませんが
へリア数800かつユニット数4~50かつ
複数マップを採用するとなった場合は
流石に効率が悪すぎるので
将来的な展望を見据えて少しずつ改修していった次第
最初インターン生だったスタッフも5年のキャリアを積み
作ってきたゲームエンジンが実用的になってきた事で
そろそろコンシューマ型のシミュレーションを作ろう
そんな気になれたのが昨年の夏でした
大きな転機は姉川の戦いです
総統指令のエンジン作りから続いた改修内容が
一定の区切りに目途が立ち
AIに関しても自分がほぼノータッチで組まれたので
次のステップへ向かう気持ちになれました
そんなこんなで新たなゲームエンジン作りを
今般手元スタッフで作っていく事にしています
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アーカイブ
リンク
フィード
管理