サイフォンボードゲーム研究会(2017/11/11)

今週はインターンの実習にて
初代の「ストラテジックコマンド」なる
WWIIのボードゲーム風ウォーゲームを扱いました
このゲームはシステムグラフィックがPNG化される前の
恐らくWindows98/Me時代の標準的なマシンでも動く設計で
(グラフィックメモリが8~16MBとか)
ビジュアル的なデザインは古いものの
基本的なWWIIとしてのゲーム設計は非常に優秀でして
・自領が広がる楽しみ
・ユニットが増える楽しみ
・経過と共にレートや表示物が強化する楽しみ
・各数値が上昇していく楽しみ
というゲームの楽しみの見せ方がしっかり埋め込まれています
上記に加えて
・侵攻方向を選択する楽しみ
・時間軸と対比する楽しみ
・テクノロジーの進化を調整させる楽しみ
などシミュレーションゲームとしての基本も押えています
それで教材とした次第
但しこれらは全てデジタルゲームとしての楽しみ方であり
アナログゲームでは取り入れ難い要素です
「それでも何故アナログゲームが楽しめるのか」
この要素を絞り込むための準備実習となりました
バナー
サイフォン公式トップページ
SGC Si-phon Game Club
薔薇の騎士シリーズ
ソロアプ
こまあぷ(駒アプ)
サイフォンデジタルアプリ
Si-phon Board Game
信玄上洛~デジタルアプリ版
信玄上洛~武田の御旗を打ち立てよ~
太平洋決戦~全軍突撃せよ~
空母決戦~日本機動部隊の戦い~
戦ノ国~もののふ絵巻~
源平争乱~将軍への道~
サイフォン通販
カテゴリータグ
サイト内検索
カレンダー
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
アーカイブ
リンク
フィード
管理